DSTYLE

NEWS最新情報

ニュース一覧


ヒューマンチャプター三戦目に参加してきました!
プラができなかったので先週行われた
北山湖チャプターの釣り方をメインに
釣りをしました!
2フライトで試合開始!朝イチは、
北山湖チャプターで良く反応があった
エリアに行くと悔しくもバッティング。
似たようなシチュエーションを探し
南湖のシャローエリアでフーラ2.5インチの1.3グラムダウンショットをミドストで探ると!ヒット!25センチのキーパーをゲット!その後は続かず北湖の上流に
移動!ウィードが絡むエリアでD1 2.2インチの1.3グラムジグヘッドで
ダートで探るとすぐにヒット!26センチとキーパー!2本目追加!あと1本で
リミットなので同じポイントを
粘って攻めてみると、またもやヒット!
25
センチジャストキーパーをゲット!
リミットが揃いビッグフィッシュを
入れるためランガンするもノーバイト。その後なにもなく試合終了となりました!ウエインしてみると、

3680グラム43人参加で7位という結果でした!ヒューマンチャプターは、残り1戦なので全力で頑張りたいと思います!

今回使用したタックル


ロッド・ヘラクレス65L UTスピン

リール・レボLT 2000
ライン・アブソルート3ポンド
ルアー・D1 2.2インチ(シナモンブルーフレーク)  1.3グラムダウンショット
             
フーラ2.5インチ(パープルウィニー) 1.3グラムダウンショット

 

ユーザー様 及び 販売店様各位

平素より弊社製品のご愛用、販売いただき誠にありがとうございます。 2016年お盆期間の弊社営業体制のお知らせでございます。

■休業期間
8月10日(水)~8月15日(月)まで

■出荷対応
8月5日12時までのご発注で出荷できる製品:8月10日まで出荷対応いたします。
8月5日12時以降のご発注:お盆期間明けの出荷対応となります。

以上何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。

株式会社DSTYLE

青木大介にとっての約3年ぶりの渡米は、前回の渡米とは全く違う意味を持っていた。

DSTYLEを発足して同じく約3年。
自身のブランドを北米で展開すべく、ハヤブサ社のご好意も相まって今回ICASTへの参加が実現した。

<強硬移動>

IMG_20160714_234030 IMG_20160715_103503 IMG_20160715_103033 IMG_20160715_094812

14日夕方(日本時間)まで岡山でロケの後、そのまま岡山空港から羽田空港へ。
空港で荷物を入れ替えて15日0:30発ユナイテッド航空にて、まずはサンフランシスコへ移動。なかなかハード…..。

羽田空港では、急病者が出て約2時間遅延。
なんとか空中でcatch upして1時間半delayでサンフランシスコに到着するも今度はイミグレのシステムがダウンして足止め….。

無事に??乗継ぎ、時差を利用して15日の早朝7時半にオーランドに到着し、日本を出発して約20時間でICAST会場へ。
スタッフのトランクのキャスターが壊れていたり….何かとハプニング満載の船出となった。

ICASTは前出の事情により最終日のみの参加となったが、現地の雰囲気、ハヤブサ社スタッフの方々との交流を通して、次年度への確かな何かをつかんだ1日であったと思う。

<颯爽と西海岸へ移動>
IMG_20160716_094450
IMG_20160716_114822

翌16日は移動日。オーランドのバスプロショップスでお買い物の後、
来た道を戻る形で西海岸サンディエゴへ。
オーランド空港でもカウンターのシステムがダウンするハプニング(笑)
IMG_20160720_125900

サンディエゴ滞在期間中お世話になったのは、DSTYLEプロスタッフ西平君の
ガイドのお客さんアンディとユミさん。
IMG_20160716_220317

ボートの手配から、荷物の引き取り、宿の手配、滞在中の移動全てと食事までご馳走になった。

DSC_5930 DSC_6136

到着後すぐに荷物を開梱しながら、翌日からの釣行のプランを練る。

サンディエゴ近郊には中規模なリザーバーが多数存在するが、曜日によって釣行の可否が決まっている湖もある。
アンディから湖の現在の状況と規模などの説明を受け、3日間それぞれ違う湖に出向くことに決定した。

<いざアメリカ初釣行へ>

最初の湖はサンディエゴ南部のLake Otay。
早朝は肌寒かった。
DSC_5317

周囲をアシやガマが覆い、立木やウィード、一部マットも存在する。
トップウォーターへの反応が抜群に良かった印象だ。

2日目はサンディエゴ東部のLake El Capitan。
しばらく続く減水で航行可能エリアが限られるものの、荒野が迫る抜群のロケーションはモチベーションが上がる光景だった。

DSC_5930 DSC_5946

ここではD-SPIKERは炸裂!!
もはやカウントするのも忘れるほどの釣果をたたき出した。

DSC_6355

そして実釣最終日はサンディエゴから約1時間半のLake Skinner。
DSC_6431 DSC_6794

ディープあり、シャローあり、カバーも豊富で、青木自身が一番楽しんだフィールドであった。

DSC_6450 DSC_6517

アンディもGOODサイズを。

DSC_6606

<アメリカへの思い>

今回のアメリカツアーには全日程動画カメラマンが同行し撮影している。
今後弊社DVD等でこの内容は詳しくお伝えする予定だ。
釣り以外の青木大介もご覧いただけると思う。

また、同様にルアーマガジン誌のご好意で今回のツアーの内容はさらに詳しく誌面にて紹介していただけることとなった。
かなり詳しくご紹介できると思うのでお楽しみに。
ルアーマガジン誌8月末発売号にて掲載予定です。

今回のアメリカ訪問は単なる釣りの旅ではないことは冒頭申し上げた。
自身のブランドの普及が最大の目的ではあったが、今後のアメリカへの挑戦がもしあるのであれば、何よりも大切な人とのつながりを得たことは何物にも代えがたい素晴らしい財産になったのではないだろうか。

アメリカへの思いは誌面と映像で語ってくれている。
同じく楽しみにお待ちいただきたい。

さて、今回のアメリカツアーは様々な方々のお力添えで何とか成功裏に終了することができた。
ハヤブサ社社長 歯朶様
ハヤブサ社 東間様
ハヤブサ社 芝様、伊藤様
ブース出展にご尽力いただいた皆様

スケジュール調整いただいた
ピュアフィッシング様
内外出版社 松本様はじめDEEZ SCANDAL撮影チームの皆様

動画クルー 菱沼様
スチール  北畠様
プロスタッフ 西平様

ルアーマガジン編集長 野村様

試作ルアーをアメリカ用に間に合わせていただいた各ファクトリーの皆様

約1週間にわたり臨時休業を頂戴しご迷惑をおかけした販売店の皆様

サンディエゴ滞在中すべてのアレンジを請け負ってくれた
アンディ様、ユミ様

この場をお借りして全ての皆様に厚く御礼申し上げます。

また来年?ですかね……

北山湖チャプター四戦目に参加してきました!

前日プラでは、シェイクシャッドのダウンショットで4メートルレンジで、
キロアップがよく釣れ今回の試合の
優勝をパターンかなと思いました。
試合当日、前日とは天候が変わり
バスのポジションが違い難しい状況でした。
朝イチは、レイダウンの周りをシェイクシャッド3インチの2.5グラムダウンショットで攻めるもノーバイト。
次に、フーラ2.5インチで5メートルのフラットを釣っていくも釣れるのは、
ギルばかり、水が悪いのでバックウォーターに移動!Dスパイカーで流していくと突然ヒット24.5センチ!あと0.5センチでキーパーサイズなのですが

その後もノンキーパーのみ。
サイズを狙うためサイトの釣りを始めるとナイスサイズを発見!
D1 2.2
インチをジグヘッドでダート気味に誘うとバスにスイッチが入りバイト!
慎重にファイトしてようやくキャッチ!800グラム とナイスサイズ!
バスの群れを見つけ、500グラムサイズをヒットさせるも惜しくもラインブレイク。その後ろにキーパーがいたので、D1ジグヘッドでサクッと1本!
その後も釣れるのですが、ノンキーラッシュ。帰着時間も迫り会場前のカバーにテキサスリグを入れるとバイト!
しかしフッキングと同時にラインが切れました。ラインチェックが甘すぎました。それが最後のバイトとなり帰着を迎えました。前回までとは、全く変わり33人参加で22人の方がウエインされてました!かなり前回まで魚のウエイン率上がりました!

securedownload[1]


さて、結果は21040グラムで32人中6位と寸止めな結果でした!
あと1匹がとても大きな悔しい試合となりました。残り1戦優勝狙って頑張ります

今回使用したタックル
ロッド・ヘラクレス65L UTスピン
リール・レボLT 2000
ライン・バリバス アブソルート3ポンド
ルアー・D1 2.2インチ
(
シナモンブルーフレーク)1.3グラムダウンショット

 

今回は、大雨が降り続いた遠賀川、水量の変動が激しく厳しい試合となりました。
朝イチ、小規模なワンドをフロッグで攻めるとさっそく、ビッグサイズがバイト!フッキングするもはじかれ。惜しくもミス。

その後、トルキーストレートのカバーネコでカバーを打っていくもノーバイト。
次に、ハンプやロックをトルキーストレート3.8インチ1.8グラムネコリグで攻めるもギルバイトのみ。

ロックエリアに移動してD-jigD1 2.2インチで探ると!ヒット!
24.5
センチとキーパーにギリギリ届かず
キーパーも混ざりそうだったので、

続けるとまたもやヒット!ようやく26センチのキーパーゲット!その調子で続けるも続かず、時間が迫ってきて
釣り方やルアーをローテーションし、
釣っていくもノーバイトのまま、
試合終了となりました。

S__36642830

 一本で52人中43位でした。
練習不足です。次戦の5戦目必ず勝ちたいと思います!

今回使用したタックル
ロッド・ファンタジスタDeeZ64L 60scandal
リール・レボ
DeeZ
ライン・アブソルート3ポンド

ルアー・D-jig 1.3グラム〔グリパンチャート〕+D1 2.2インチ  〔グリパンチャート〕

 

お取引関係者様 各位

日頃より弊社製品の販売および関連する事業にご尽力いただきまして誠にありがとうございます。

弊社側都合で誠に恐縮ながら、ICAST参加とそれに伴う業務のため下記日程で臨時休業とさせていただきます。

日時 7月15日(金)~7月22日(金)
※7月25日~通常営業

※お電話の対応:申し訳ございませんがつながりません。25日以降におかけ直しください。
※緊急連絡:弊社ホームページのお問合せフォームもしくは弊社代表アドレスまでご連絡ください。折り返し返信いたします。お時間を頂戴する場合がありますことご承知おきください。
※出荷:新規ご発注の既存品で発送金額到達分は18日~出荷させていただきます。
※新製品:D-SPIKER1/2oz、SHAKE SHAD3インチ等の新製品出荷は7月最終週もしくは、8月第1週にさせていただきます。

何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。

株式会社DSTYLE

7月8日~10日までの日程で開催されたJB TOP50第3戦(奈良県七色ダム)は全日程が終了。

DSC_4352

DSC_4430

DSC_4480

青木大介は5本を揃えて一時暫定TOPに立つものの、小森プロも5本を揃えて
初日7キロ超えのアドバンテージを生かして優勝。

惜しくも2位でフィニッシュとなりました。

応援いただいた全ての皆様に感謝いたします。

DSC_4487

DSC_4531

年間争いでは5位まで一気にジャンプアップ。
まだまだ最終戦まで目が離せません!!

次戦は9月の桧原湖が舞台です!

JB公式HPはこちら

奈良県七色ダムを舞台に開幕したJBTOP50第3戦。

初日を終えて青木大介は5位と好位置につけました!!

S__36200468

明日も皆様の応援よろしくお願いいたします。

6月の18日ヒューマンチャプター2戦目バリバスカップに参加してきました!

天気は、北山湖で僕が得意な曇り空!

1フライトの13番で出発!朝一は、上流域をバズベイトで流し、ノーバイト。
次にバンク沿いをフーラ2.5インチ1.8グラムダウンショットのミドストで誘うと、すぐにヒットするが、上がってくるのは、ノンキーパー。

その後、ノンキーパーが連発するばかり…

移動してワンドを転々と回るも反応がなく。ふらっと立ち寄った縦ストの絡むエリアでやってみると、アフターのキロアップがいて、フーラ2.5インチダウンショットでアプローチすると!
バイトフッキングするもすぐにすっぽ抜け、とても悔しさが残りました。

終了間際にブッシュをテキサスで打っていき、ラスト一投でヒット!
魚がブッシュに絡んでいて、ランディングネットを入れた瞬間に、魚が暴れラインブレイク。ラスト1投まで運を持ってませんでした。
帰着すると4名の方がウエインされてました。

流石です。
プラクティスをしっかりして、次戦は魚をウエインしたいと思います。

今回使用したタックル
ロッド・ヘラクレスUTスピン
リール・レボLT
ライン・バリバス  アブソルート3ポンド

ルアー・フーラ2.5インチ
             
〔クリスタルホワイト〕1.8グラムダウンショット

 

S__14401556

池原のフィールドスタッフ井上正夫がトルキーストレート5.8インチ(チャートペッパー)にて69.5cm/7580gのモンスターを捕獲!!

13532895_1750102318570616_7019276524676331625_n
※写真はFacebookより

詳細は井上正夫のFacebookページより

<タックル>
ロッド:Fantasista 610MH-HD
ライン:バニッシュレボリューション12lb
ルアー:トルキーストレート5.8(チャートペッパー)

6月12日〔日曜日〕北山湖チャプター3戦目が行われました!今回は、雨の中の試合となりました。
10番スタートで試合開始!
朝イチは、レイダウンや立木周りをトップウォーターで、タイトに攻めていくがノーバイト。最上流に移動、
2.5
メートルレンジのハンプでトップウォーターでのコールアップをさせる作戦!
すると3投目でバイト!フッキングしたが、すぐにすっぽ抜け。見えたのは2キロオーバーのモンスターサイズでした。その後、同じ釣りをするも不発。
次は、本湖でフーラ2.5インチの1.8グラムダウンショットで攻めると、
ヒット!キャッチするもノンキーパー
その後も釣れますがノンキーパー
雨も少し弱くなったので、サイトの釣りにシフトしてみると、700ぐらいのサイズを発見!完全にスレている感じだったので、トレースコースを変えながらフーラ2.5インチの1.2グラムショートリーダーダウンショットをキャスト、フワッと!動かすと、バイト!

フッキングするも、すっぽ抜け
終了時間も迫り最後にノンキーパーが釣れてくれ、試合終了となりました。今回の試合は、ミスがとても多い!試合で1番してはいけないミスなので、次戦はしっかりと魚をキャッチしたいと思います。

35
人の参加で9人の方がウエインされていました。上位の方の話を聞いて、とても勉強になりました。