DSTYLE

REPORTレポート
トップページ > REPORTレポート > 鬼門だらけのマスターズ戦 : 佐藤旬

4/21~22は三重県三瀬谷ダムで試合でした。
去年は暫定年間順位1位で迎えた第2戦の三瀬谷ダム戦。
しかし、無常にも釣れずに悔しくて辛かった去年の三瀬谷ダムでした。
初戦の河口湖戦は戦略ミスでバスを掛けるもフックアウトしAプランは失敗、Bプランのライトリグ場では入りたいタイミングでポイントに入れず・・・・・・・・・・
試合終了翌日に入りたいタイミングで入ると、

ブリブリのメスがHIT!

翌日河口湖ガイドのゲスト様にも初バスでブリブリのメスバスをキャッチしていただきました。

初戦の分かっていながらプランミスでポイントを取れなかったのもありますが、毎戦そうですが特に今年は是が非でも釣らなくてはならない第2戦に挑みました。

 

●プラクティス

プラクティスでは水温・水位・水色などを主にチェック。
時期や水温などからメスは浮いるのは予想できたので、今年もキツイ展開だとプラ初日で直感したので、とにかく手堅いパターンを見つける事に専念しました。

しかし、なかなか手堅いパターンが無く、上流へ行くと見えバスのスクールを発見。DSTYLE新製品のVIROLA(ヴィローラ)2.8インチの表層I字引でチェイスと、パワースピニングの <http://dstyle-lure.co.jp/products/d-jig-cover/> D-JIG COVER +  D1 3.8インチのテールセットでのちょうちん釣りでショートバイト、ボトム系のリアクションで一瞬かかるもフックアウト等、ある程度サイトでも反応は得られました。

他に釣れたのはギリキーパーとノンキーしか釣れずプラは終了。

前までは外しまくっているプラであれこれ悩んで本番どうしようとなり、釣具屋であれもこれも買ってしまい家計を苦しめていましたが、釣れない、または反応が悪いであろうと思った事をやり切ったのでむしろ本番のやる事はしぼれました。

 

●前日プラクティス

前プラでは春リザーバーで釣りをするのに重要なポイントでもあると思う、水位・水色・水温が前週とどれだけ違うのかをチェックと、後日どう水温が変化するかをチェックするためにある程度上流までチェックしました。

試合中水温は変化しないし、水色も落ち着くかもしれないが許容範囲と確認。

途中、見えバスを確認したり、プラより見えるギルが増えた事や、フローティングカバーに TORQUEE STRAIGHT(トルキーストレート) 3.8inchの新色のライトミミズカラーのネコリグでチェイスがありました。

バスは触れなかったが前プラ終了しました。

 

●トーナメント当日

一日目

スタート後、まずはクリークをチェック。

ノーシンカー・ネコリグ・ダウンショット・シャッドテール・ミドストなど反応が無く、見えバス居ないので移動しました。

対岸をチェックしたりカバー・フラット・ブレイクなど要所をチェックしながら下り、シェードがある程度狭くなり、散らばっていたバスがシェードに寄るタイミングでポイントに入る事に成功。

キーパーやノンキーやギルが浮いていて回遊ルートや、出現場所を確認してからのノーシンカーでアプローチ開始。

比重の違いによるフォールスピードや、ワームのシルエットの違いで反応が変る事に気付き、反応の良かったスモーク系やプロブルー系のワームで更に食わせるアクションをその場で絞り込む事は出来たのだが、なかなかキーパーはキャッチ出来ず、フォールさせるとカバー下でワームを何かが吸い込んだのが見え、フッキング直後からガンガン引きコイと確信。

2.5ポンドラインだったので時間はかかりましたが、55cm位のブリブリのコイだったので釣り上げた事によりこのラインに対する信頼は増しましたwあとスレではなくちゃんと口に掛っていました。

なんだか持っていない展開だなんて思いながらキーパーが現れたのでアプローチするも浮きゴミが邪魔で思う様にアプローチできず、 <http://dstyle-lure.co.jp/products/virola2-8/> VIROLA(ヴィローラ)2.8インチのちょうちんピクピクで一点で狙うとバイトするもフックには掛からず。

残り時間も少なくなり、会場に向かいつつ沈み物にはマイティ―ストレートのネコリグ、カバーでは TORQUEE STRAIGHT(トルキーストレート) 3.8inchのネコリグ、 Fuula(フーラ) 3inchのダウンショットで反応はあるもののキャッチには至らず終了。

 

●二日目

朝、船で会場まで向かう途中に一日目よりも減水していて、浮きゴミも増えているのでルアーにゴミが引っ掛かるので朝一からサイトを考えていた自分には不利と直感。

スタート後、前日サイトをしたポイントへエントリー成功。

朝一はシェードが広いので魚が散っているのでバスを見つけてからキャストするのではなく、広く探る作戦にシフトしました。

オープンのシェードエリアは昨日反応の良かったスモーク系やプロブルー系のワームでアプローチし、オーバーハングの下はグリパン系のノーシンカーでアプローチしました。

オープンエリアで釣れるもノンキーやMAX24cm止まり・・・・・・

オーバーハングの最奥を狙うとロッドに微かな重みがあり、オーバーハングから出すといきなりジャンプされ、三瀬谷ダムでは貴重な40アップを確認。

昨日コイを2.5ポンドで上げれたので落ち着いていつも通りやれば取れる言い聞かせ、心臓がバクバク鳴り始めたがバスはお構いなしに何回も突っ込んだが無事ネットイン出来ました。

 

その後もキーパーを釣るために続けるも、コイの乗っ込みが急に始まりポイントが潰れ移動。

ルアーローテーションしたが反応無く、その後一匹だけバスを見て終了してしまいました。


2日目は単日7位で、

総合23位でフィニッシュ。

暫定年間は43位。

残り2戦も何としても釣り、今年こそTOP50への昇格権利を獲得し来年は夢のあの舞台で戦いたいと思います。

 

【タックルデータ】

・トルキーストレート ネコリグ
ロッド:6.3 ft L
リール:ベイトリール ハイギア
ライン:12ポンド

・フーラ ダウンショットリグ
ロッド:6.4 ft UL
リール:スピニング2500番台 ハイギア
ライン:フロロカーボン 3ポンド
シンカー:0.9~1.3g

・ノーシンカーリグ
ロッド:6.4 ft UL
リール:スピニング2500番台 ハイギア
ライン:フロロカーボン 2.5ポンド

・マイティーストレート
ロッド:6.1 ft UL
リール:スピニング2500番台
ライン:フロロカーボン 2.5ポンド

・ヴィローラ
ロッド:6.1 ft L
リール:スピニング2500番台 ハイギヤ
ライン:フロロカーボン 3ポンド

 

【河口湖ガイド】
https://ameblo.jp/0924-jun/theme2-10103797050.html

お気軽にお問い合わせ下さい!
お待ちしています。

 

【SNS・ブログ】
・Facebook
https://www.facebook.com/jun.satou.353

・アメーバブログ
サトジュンの,我が成すことは吾のみぞ知る!!!!
http://profile.ameba.jp/0924-jun/

・Instagram
ユーザーネーム
satojun.room
http://instagram.com/satojun.room/

お友達申請・イイネ・コメントなど、お気軽にどうぞ!お待ちしています!