DSTYLE

NEWS最新情報
トップページ > NEWS最新情報

奈良県下北山村のふるさと納税返礼品にVIROLAが採用されました。

下北山村 ふるさと納税返礼品ページはこちらから

釣りビジョン 釣りうぇ~ぶに青木大介が出演します。

初回放送 2021年6月11日(金) 21時~

DSTYLE製品のご紹介、解説
・BLUETREK 2021年追加 3機種のご紹介
・Bruno Shadtail 3.4インチ、4.8インチのご紹介
・GILUULA 2.5インチのご紹介

番組公式ホームページはこちら

新製品のご案内・6月弊社出荷可能商品の受注開始のお知らせ

販売店様 各位

◆【新製品】

・RESERVE Hatch

98094

・GILLUULA2.5inch

_DSC3029 _DSC3030

 

・DSTYLE DRY MESH MEASURE

98097

◆【再アナウンス】

・Bruno Shadtail3.4inch

・D1 2.2inch

・D-JIG

・D-JIG COVER

・Mighty Straight3.8inch

・Mighty Straight4.3inch

 

■既存品注文書

詳細はメールにて

配信させていただいております。

 

株式会社DSTYLE

【2021年5月下旬出荷情報】

ユーザー様 及び 販売店様各位

 

平素より弊社製品のご愛用、販売いただき誠にありがとうございます。

2021年5月下旬の出荷情報をお知らせいたします。

今週中にて弊社より出荷完了する予定です。

 

※地域によっては到着に数日の差が出る場合もございます。

※出荷後の店頭での販売のタイミングに関しては弊社ではわかりかねますので、

直接販売店様へお問い合わせください。

 

☆出荷商品☆

97666

  • SVSB Jr

 97673

  • BrunoShadtail3.4inch

 97728

  • RESERVE 新色

97675 

  • DSTYLE Leather Logo Low Cap

 

  • 弊社在庫有の既存商品

 

株式会社DSTYLE

 

322

Bassmaster Open at James Riverは初日が終了し、青木大介は
5本で10ポンド4オンスを持ち込み131位スタートとなりました。

ウエイト差が詰まった展開ですので、明日2日目のジャンプアップに
期待しましょう!!

明日も応援よろしくお願いします。

公式順位表はこちらから

いよいよ、Bassmaster Northern Open at James Riverが開幕します!
ワシントンDCの南に位置するバージニア州を流れるジェームスリバーが舞台です。

■開催日程
2021年5月13日~15日(現地時間)

■ウエイイン
Bassmaster 公式ホームページから連日LIVE配信を視聴できます。
5/13  14:00~(現地時間)→日本時間 5/14 3:00~
5/13  14:00~(現地時間)→日本時間 5/15 3:00~
5/14  15:00~(現地時間)→日本時間 5/16 4:00~
※アメリカ東部夏時間をもとに算出しています。

青木大介への声援宜しくお願いいします!!

LIVE配信の視聴はこちらから

公式順位表はこちらから

Andy Crawford Photography-AC1_6287-Daisuke weigh-in-007

2021年4月15日~17日までに行われたバスマスターオープン第2戦ダグラスレイクにて青木大介 優勝!!1オンス(28g)差の接戦を制しました。

『優勝は予感してなかった』

その一言でわかるようにいかに余裕がなく、接戦だったのかを物語っていた。

まずはプラクティスから振り返る。

この試合前に行われる予定だったバスマスターセントラルオープン第1戦が増水と洪水の恐れがあり中止。

その後、ダグラスレイクへ移動してプラクティスを開始をした青木大介。

大雨の影響で濁りが入りその影響でかなり釣れたプラクティス。試合直前の公式プラクティスでは一転して釣れなくなり対応が求められる状況になりそのまま試合に突入。

初日は15 – 13 で4位につけスタートダッシュに成功。プラからの釣り方をガラッと変えて攻撃的なフィネスでアジャストに成功。そのまま2日目も順調に行くかと思いましたが状況が更に変化するも何とかまとめ上げてトータルウエイト29 – 2で予選を4位通過で運命の決勝へ。

決勝の朝。まずはリミットを揃えたところで今回キーになる変化を感じ取りポイントを大幅に移動を決意。この判断が功を制して、更なるウエイトアップ。

試合中20本以上を釣り上げてこまめな入れ替えを行い運命のウエインへ。

Andy Crawford Photography-AC1_6216-Daisuke weigh-in-002

ウエイン会場のバスプロショップへ移動をして予選順位順で検量を行い青木の番に。TOPウエイトはエリートシリーズ参戦中のDrew Benton選手

壇上に上がり、そして結果を待つ。司会ウエイトコール。

Andy Crawford Photography-AC1_6194-Daisuke weigh-in-001

『14 – 11!!ニューリーダー!!』

その瞬間、青木が首位に立ち、残るは予選トップのDavid Williams選手。

青木も一緒に檀上に上がり、David Williams選手のウエイトコールを待つ。

優勝か・・・逆転されるか・・・恐らく色々な事が脳裏をよぎり葛藤と渇望が渦巻くラストのウエイトコール。

Andy Crawford Photography-AC1_6236-Daisuke weigh-in-003

11 – 9!!その瞬間青木の優勝が決まり、会場はどよめきと拍手で包まれた。

その後の優勝インタビューでは今まで青木が見せた事がない姿があった。日本のバスアングラー、ファンの皆さんに胸に突き刺さるものがあったはずだ。

その後の電話インタビューで青木が語っていたのは『全力で自分がやれることやった結果、優勝につながった』そして『釣りは日本、戦略はアメリカ』青木が日本で培ってきた技術がアメリカでも通用する事を証明した一戦。

Andy Crawford Photography-AC1_6278-Daisuke weigh-in-006

まだまだ青木の挑戦は始まったばかり。新たなアメリカでの1ページを近いうちに見せてくれるでしょう。この後も2021年の試合は続きます。

沢山の応援メッセージありがとうございました。引き続き青木大介の応援を宜しくお願い致します。

販売店様 各位

新製品のご案内・5月弊社出荷可能商品の受注開始のお知らせ

 

◆【新製品】

・Bruno Shadtail3.4inch

96803

◆【新色】

・D-JIG

96805

・D-JIG COVER

96804

・D-SPIKER

96807

・D-BLADE

96806

◆【臨時便注文書】

・DCAPTURE4.8inch

■既存品注文書

 

詳細はメールにて

配信させていただいております。

 

株式会社DSTYLE

5d3_5180.jpg-daisuke-aoki
©James Overstreet/Bassmaster

Bassmaster Central Open at Pickwick Lakeは全日程が終了。
2戦連続決勝進出を果たした青木大介は5本 13ポンド13オンスを持ち込み
合計50ポンド1オンス 最終6位で決勝を終えました。

3日間、早朝にも関わらず応援いただいたすべての皆様に感謝申し上げます。
ありがとうございました。
公式順位表はこちら

次戦は5/13-15 James River(バージニア州)が舞台です。
◆◆ポイントランキング◆◆
Pickwick戦が終了し、今期Open 9戦(3ディビジョン各3戦)のうち1/3が消化されました。

ここで2022年 Elite Series 昇格を占う上で欠かせない年間ポンとランキングを
確認してみましょう。

ここで、再度昇格の条件をおさらいしてみましょう。
<昇格条件>
・Open AOY ランキング(全9戦合計)の上位3名
・Central Open ランキングの上位3名
・Southern Openランキングの上位3名
・Northern Openランキングの上位3名 合計12名

654
▲現在のOpen AOYランキング
18位にランクイン、十分に射程圏内です!!
ちなみに8位に松下選手、20位には北選手がランクイン。20位以内に日本人選手が3名ひしめく混戦状態となっています。

321
▲Central OpenはPickwickが初戦となりましたので、今回の結果がそのまま年間ランキングとなります。

Bassmasterホームページの「Angler」タブから各カテゴリーのポイントランキングをご覧いただけます。
毎戦の結果だけではなく、ポイントランキングもチェックしてみると面白いですよ。

5d3_4506.jpg-daisuke-aoki
© James Overstreet / Bassmaster

Bassmaster Central Open at Pickwick Lakeは2日目が終了。
青木大介は14ポンド13オンスと初日から大きくウエイトを落としたものの
トータルウエイト6位で3日目の決勝へ進出いたしました!

早朝からたくさんの皆様に応援いただきありがとうございました。
最終日も引き続きよろしくお願いいたします。

公式順位表はこちら

96396

BLUETREKに2021年新たに加わった3機種。
レンタルタックルもご用意いたしました。

BLUE TREK(ブルートレック) DBTS-61UL+-S(スピニング)
BLUE TREK(ブルートレック) DBTS-63UL-MIDSP(スピニング)
BLUE TREK(ブルートレック) DBTS-68H-S-PF(スピニング)

★★New model 3機種を以下の施設でお試しいただけます。★★
※2020年発売モデルのレンタルも行っております。
■亀山ダム:トキタボート TEL 0439-39-3010
■琵琶湖:にっしぃガイドサービス
■池原ダム:ホワイトリバー TEL 07468-3-0880

★2020年発売モデルのレンタル★
■管理釣り場:宮城アングラーズヴィレッジ TEL 027-283-0161 
■霞ヶ浦水系:サムライボートサービス TEL 0299-95-8505

<ご利用上の注意>
・レンタルロッドの本数には限りがございます。予めご承知おきください。
・施設によって設置機種が異なります。
・ご利用にあたっては利用規約をご確認の上ご利用ください。
・コロナウイルス感染拡大防止の観点から、ご気分の悪い場合や発熱がある場合
はご利用をお控えください。
・その他貸し出し施設の指示に従ってください。

5d3_3639.jpg-daisuke-aoki
© James Overstreet / Bassmaster

Bassmaster Central Open at Pickwick Lake 初日が終了。
青木大介は 5本 21ポンド7オンスを持ち込み 4位と絶好の位置に付けました!

首位とも約1ポンド差。十分挽回可能です。

明日2日目終了時点で10位以内の選手が3日目の決勝へ進出します。
2戦連続決勝進出、そして更なるジャンプアップに期待しましょう!!

明日も早朝からBassmaster 公式ホームページにてWeight-inが生配信されます。
是非ご覧いただき、熱い声援を宜しくお願いします。

Weigh-in LIVE配信はこちらから

公式順位表はこちらから

2021 Bassmaster Central Open at Pickwick Lakeが間もなく開幕!
Pickwick Lakeはテネシー州、アラバマ州、ミシシッピー州にまたがり、
Lake Guntersvilleの支流をせき止めたリザーバーです。

開催日程:現地時間2021/4/29~2021/5/1
※3日目の決勝は予選2日間の上位10名のみが進出。

Weight-inの模様はLIVE配信されますので是非ご覧ください!
日本とテネシー州との間には現在(夏時間)13時間の時差があります。
Weigh-in 開始時間 : 日本時間4/30(金) AM4時頃~
Bassmaster Weight-in LIVE配信はこちらから
※Weight-in配信ページでは生中継開始現地時間PM3時、INFO SHEETではPM2時からと記載されており、どちらが正式かはわかりかねます。

青木大介の活躍ならびに、日本人選手の活躍にも期待しましょう!

Bassmaster公式ホームページはこちら

プロ選手(ボーター)出場者一覧はこちら

2021年4月下旬出荷情報
ユーザー様 及び 販売店様各位

 

平素より弊社製品のご愛用、販売いただき誠にありがとうございます。
2021年4月下旬の出荷情報をお知らせいたします。
今週中にて弊社より出荷完了する予定です。

 

※地域によっては到着に数日の差が出る場合もございます。
※出荷後の店頭での販売のタイミングに関しては弊社ではわかりかねますので、
直接販売店様へお問い合わせください。

 

☆出荷商品☆
●BLUE TREK
★DBTS-61UL+-S
★DBTS-63UL-MIDSP
★DBTS-68H-S-PF

96396

●SVSB BIG

96397

●DαSPINNER BAI

96399

●SVSB 新色

96398

●弊社在庫有の既存商品

株式会社DSTYLE

005-ac1_6287-daisuke_aoki
©Andy Crawford/Bassmaster

現地時間4/15-17の日程で開催されたSouthrn Open 第2戦は
青木大介の初優勝で幕を閉じました!!

Bassmaster 公式順位表はこちら

3日間を通して2位との差はわずか1オンス差!
接戦を制しての優勝でした。

そして、2022年 Lake Hartwellで開催されるBassmaster Classicの出場権も
獲得しました!
※Southern Open全戦出場が条件。

3日間、特に最終日は早朝にも関わらず多くの方々に応援いただきました。
本当にありがとうございました。

次戦は4/29-5/1 Central Open 同じくテネシー州 Pickwick Lake が舞台です。


1 / 3912345...102030...最後 »