DSTYLE

REPORTレポート

井上正夫

氏名:井上正夫(イノウエ マサオ)
ニックネーム:まっさん
生年月日:1985年7月22日
出身:奈良県 居住地:奈良県
身長:170cm
メインフィールド:池原ダム
得意なスタイル:サイトフィッシング、ディ
釣り以外の趣味:DIY
自分の性格:負けず嫌い
ライバル:池原の天才バス
夢:チャプター年間優勝
一言:池原ダムを中心にバス釣りの魅力や楽しさを伝えていきたいと思います。

井上正夫個人ブログ「まっさんブログ」
http://ameblo.jp/masao0722/

井上正夫Facebookページ
https://www.facebook.com/masao.inoue.140

大会戦績※2014年以降
<2014年>
チャプター池原 年間3位
<2015年>
チャプター池原 第1戦 準優勝

朝からローライトで蒸し蒸しした感じの池原ダムは爆釣でした!

一瞬だけザーって雨も降りましたがそこからは更に蒸し蒸しでした。

朝一はSHAKE SHAD3インチノーシンカーで水中に沈んでる立木のトップを通すと出てくるわ出てくるわで3040UPはボコボコ!

肝は一定のスピードで引く事!

 

IMG_3792

 

サイズUPを狙いに回遊バスやフィーディングに入ってくるバスをサイトで狙いに行きました。

 

回遊バスはいつものようにバスの進行方向にキャストし、ボトムで放置!

バスが気付く距離でワンアクションすると一瞬で口を使ってくれます。

 

IMG_3791

 

40UP50UPまでは入れ食い!

リグはトルキーストレート3.8のネコリグ。

IMG_3790 IMG_3787

 

超クリアレイク池原ダムではスピナーベイトは殆ど出番がありませんがビックリする事にバジングさせると池原のバスは好反応!

 

IMG_3789

 

D-SPIKERのアームが自由に動く事でベイトフィッシュが逃げ惑う動きにそっくりです。

今の池原ダムは立木にサスペンドしたりシャローを回遊したりフィーディングスポットでボイルしたりと、様々なルアーで狙えます。

池原ダムに釣行予定の方はトルキーストレートは絶対と言って良いほど必要です!笑

 

[タックル]

ロッド:fantasista Deez FDC-69L+ MGS

Baitfinesse-3

リール : Revo LTX-BF8

ライン : バニッシュレボリューション5lb

ルアー:トルキーストレート3.8ネコ

 

ロッド:fantasista STUDIOUS 60ULS

リール:Revo STUDIOUS

ライン:バニッシュレボリューション3lb

ルアー:SHAKE SHAD3インチ

 

ロッド:fantasista Deez FDNC-68M MGS ZR

ライン:バニッシュレボリューション12lb

ルアーD-SPIKER

 

 

 Facebookアメブロも宜しくお願いします。

Facebook

https://www.facebook.com/masao.inoue.140

アメブロ

http://ameblo.jp/masao0722/

 

625日土曜日。朝の内土砂降りの池原ダムで翌日に開催される小森嗣彦プロと遊ぼうin池原の前日プラに入っていた僕は回遊バスの濃いエリアを探す為に備後筋に入り40UPのスクールを見つけたがこれでは勝てないと判断しもっとデカイスクールを探しに滅多に行かない坂本筋に入りました。

坂本筋中流から上流に向けてシャローを流して行くと5060のスクールを発見‼️

しかもそのスクールの数が20匹以上のスクールで何回か口を使わせるもすっぽ抜けし、そうこうしてるウチにバスも賢くなりキャストする度に一旦潜って又浮いてくると言う繰り返しでした。

ここからがロクマルとの出会いです。

僕は回遊バスを狙う時、潜ったバスが次何処の位置で浮いてくるのかを確認します。ボートで先回りし大体この位置だなという所で水中を見てるとちょうどボートの真横付近にバスが浮いてくるのが確認できました。とは言えこの確認した水深は約5m‼︎  超クリアな池原ダムでは5mでも全然ボトムが見えます。

その回遊バスをジーっと眺めてると何やら後ろから真っ黒の物体が付いてくる…⁈ 

ん?何バスロクマルや‼️

そのバスだけが他のスクールのバスについて行く事無く、ボトム付近をうろちょろしてました。

スピニングでは間違いなく取れない魚!しかもこんな時に限ってベイトタックルに何もリグってませんでした。

 

IMG_3487

 

たまたまボートデッキに置いてた直リグにトルキーストレート5.8チャートペッパーでアプローチし、

まーこんなデッカいバス釣れやんやろなと思い込んでたら………ビックリする事に反応してますやん‼️

そして30分位かけてやっとフッキング‼️バイト時間は5分位でバスが水面に上がって来た瞬間自分の目を疑いました。

こんなバス、池原ダムに10年以上通ってるけど見た事がありませんでした。

自分の手の震えは全く止まらなく心臓もバクバクしてる状態!写真を撮る事も忘れ、スグにライブウェルにバスを入れて、そこからはボートの上で放心状態でした。

落ち着いてから坂本筋から白川筋にあるレンタルボートホワイトリバーまで戻る間にライブウェルの水の入れ替えを数回行い、桟橋に到着。

桟橋には小森プロやチームホワイトリバーの仲間がいてこのバスを見てみんなビビリまくりでした。(1番ビビってたのは僕ですが)

69.5/7580gのビックバスが釣れたのは、ほんと運が良かったとしか言い様ありません。

 

IMG_3488 IMG_3669 IMG_3670

 

池原ダムはほんと夢のあるフィールドです!

 

IMG_3668

 

そして大会当日は回遊バスを探しに行きましたが翌日とは違いピーカンで魚も簡単には口を使ってくれなかったのでブラインドでトルキーストレート3.850アップ釣って3位入賞でした!

 

IMG_3671

 

これからも池原ダムの素晴らしさ、釣りの楽しさを皆様にお届け出来たらとおもいます。 

 

<タックル>

ロッド:Fantasista 610MH-HD

ライン:バニッシュレボリューション12lb

ルアー:トルキーストレート5.8(チャートペッパー)

 

ロッド:63Lスピニング

リール:レボPRM2500

ラインバニッシュレボリューション4ld

ルアー:トルキーストレート3.8

 

 Facebookアメブロも宜しくお願いします。

Facebook

https://www.facebook.com/masao.inoue.140

アメブロ

http://ameblo.jp/masao0722/

 

梅雨真っ最中の池原ダムに行って来ました!

今の池原ダムの透明度は6m位で見えバスを狙うには最高の水質です。

しかし水質がクリアーって事はバスの方からもアングラーは丸見えって事でなかなか口を使ってくれません。

image1

そこで今回使用したリグがD-jig(1.3g)に間も無く発売されるSHAKE SHADをトレーラーに使用!垂直岩盤ギリギリにキャストしフリーフォールしてるとバイト‼︎  サイズはイマイチですがSHAKE SHADのテールアクションがバスに口を使わせてくれたと思います。

image2 image3

 

ノーシンカーで超スローに引いてきてもちゃんと水流を受けてテールが綺麗に動いてくれます!  これも可愛いサイズですが入れ食い状態でした!笑

image4

 

SHAKE SHADは色々なリグで使用可能です。ノーシンカー、ジグヘッド、ダウンショット、キャロ、D-jigトレーラー等、1つのワームでこれだけのリグができるのはアングラー側にとっても最高のワームだと思います!

image5

安定のトルキーストレート3.8ネコリグでもこのサイズまでは入れ食い状態でした。

水質がクリアーって事もありスタンプに絡めながら狙って行くと簡単に口を使ってくれます!

 image6

そして約10年ぶり七色ダムにも行って来ました!

七色ではフーラ3inchダウンショット(レジェンドSP)が炸裂‼︎

どこのフィールドでも通用しますね!

IMG_3435

 

[タックル]

ロッド:64Lベイトフィネス

リール : フルーガフィネス改

ライン : バニッシュレボリューション5lb

ルアー:D-jig+SHAKE SHAD 3inch 

 

ロッド:63MLスピニング

リール:Revo PRM

ライン:バニッシュレボリューション4lb

ルアー:SHAKE SHAD 3inch

 

ロッド:60Lスピニング

リール:Revo STUDIOUS

ライン:バニッシュレボリューション3lb

ルアー:トルキーストレート3.8   フーラ3ダウンショット

 

> Facebookアメブロも宜しくお願いします。

> Facebook

> https://www.facebook.com/masao.inoue.140

> アメブロ

> http://ameblo.jp/masao0722/

プリからアフターに変わりつつある池原ダムのバスを回遊のサイトで狙って来ました!

回遊しているバスを見つけたらバスの進行方向にトルキーストレート4.8を沈めバスが気付く位置まできたら軽くワンアクションすると一撃でした!

image1

バスをサイトで見つけてボトムで食わすと言う釣り方です。この時にトルストの水押しが凄く効くような気がします!

カラーはスカッパノン!若干濁りが入ってたのと何故か池原のバスはスカッパノンに良く反応します。

D-JIG+D1でも同じ釣り方でサイトで見つけてボトムで食わす感じでアフターのバスはスモラバにも好反応でした。

image2 image3

フーラ3inchダウンショットでは入れ食い状態!

image4

そして出ました‼︎ロクマルです‼️

image5

岸際を回遊しているバスを見つけて、ここだったら食うって場所まで泳がせて岩盤の上にトルキーストレート3.8ネコを乗せバスが通る瞬間に落とすと……食ってくれました。

実はこのロクマルを釣る前に、他にもいたロクマルがトルキーストレート4.8ネコを鼻先まで見に来たのですが食わなかったので、3.8にサイズダウンした結果このロクマルが!!!
カラーはモエビミソ!しかもラインは3lbでヒヤヒヤもんでした。

image6

今回の使用したトルキーストレート3.8-4.8にはG7×DSTYLEコラボのチューブを使用!キャスト時のワームのすっぽ抜けもほぼ無くなります。

image7

[タックル]
ロッド:fantasista Deez BANK66MLプロト
リール : メタマグフィネススプール
ライン : バニッシュレボリューション7lb
ルアー:トルキーストレート4.8スカッパノン
ネコリグシンカー1/20

ロッド:fantasista STUDIOUS 60ULS
リール:Revo STUDIOUS
ライン:バニッシュレボリューション3lb
ルアー:D-JIGグリパンスモーク+D1スモーク
フーラ3inchダウンショット

ロッド:fantasista STUDIOUS 60ULS
リール:Revo STUDIOUS
ライン:バニッシュレボリューション3lb
ルアー:トルキーストレート3.8モエビミソ
ネコリグシンカー1/64

> Facebookアメブロも宜しくお願いします。

> Facebook

> https://www.facebook.com/masao.inoue.140

> アメブロ

> http://ameblo.jp/masao0722/

D-JIGが発売されて早速池原ダムに!!

image1

朝一白川上流へ行くも水温13度!まだバス上がってきてません(^_^)

水温上がるまで、
岩盤やガレ場をトルキーストレート4.8inchでボトムに着いてからツーアクションして5秒くらい放置し次のアクションで当る事が多かったです!

image2
カラーはミミパン!このカラーマジでヤバ過ぎます(^ ^)笑

image3

そして水温が上がってきてバスも浮き始めてきたのでDSTYLE新製品のD-JIGの出番が来ました(^_^)
image4
サイトでバスを探し浅瀬を回遊しているバスの進行方向の岩盤にD-JIGを乗せてバスの目の前に落としバスが気付いた瞬間にワンアクションすると一撃で食って来ました!

image5 image6

D-JIGとD1の組み合わせが最高に良いです(≧∇≦)D-JIG1.3g(グリパンスモーク)+D1(D1ワカサギ)惜しくも49センチでしたf^_^;笑

image7

その後バックウォーターに移動し水深1~2mくらいに浮いてるバスをD1のピクピクでキャッチ(≧∇≦)

image8 image9

ピクピクに反応しないバスはD-JIGで簡単に釣れます(秘密)笑
もー発売されてるので是非手にとって見てください,

 

[タックル]

ロッドfantasista Deez BANK66MLプロト

リール : メタマグフィネススプール

ライン : バニッシュレボリューション7lb

ルアー:トルキーストレート4.8ミミパン

 

ロッド:fantasista STUDIOUS 60ULSリール:Revo STUDIOUS

ライン:バニッシュレボリューション3lb

ルアーD-JIGグリパンスモーク+D1ワカサギ

Facebookアメブロも宜しくお願いします。

Facebook

https://www.facebook.com/masao.inoue.140

アメブロ

http://ameblo.jp/masao0722/

2016年02月23日
春一番の池原レポート

爆風予報も外れて無風状態の池原ダムです!

1 

雨で各筋ではインレットがそこらじゅうに出来ており、かなり良い感じでした。

 

2

 

シャローをメインにD10.9gミドストで流して行くとチェイスはあるものの口を使う感じではない。

大雨で各バックウォーターやインレットからの流量が多く、上流付近では濁りも入ってきてました。

流れの寄れるポイントの12mラインでベイトフィッシュの反応あり!

D1  3.5gライトキャロでカラーは(濁りがあるので)ブラック!

ボトムに着いた途端引ったくる様なバイト!

上がってきたのは綺麗な40up‼︎

濁りのある時はブラックがオススメです!

3 4

その後フーラ2.5inchダウンショトでこれも流れの寄れがある所!

カラーはグリパンブルーフレーク!

細かいシェイクを一定にするのがキモです(^ ^)

クリアな水質の所で細かくシェイクしているワームの動きを一度見てみて下さい(^ ^)テールの動きが凄いですよ(^ ^)

 

4 5

池原ダムの春の爆釣はまだまだ続きますよ〜笑

 

7

 

<タックル>

ロッド:  テムジンソリッドエアリアル

リール : シマノツインパワー2000s

ライン : バニッシュレボリューション3lb

ルアー:D1 ライトキャロ1/8

 

ロッド:Fantasista STUDIOUS 60ULS

リール:Revo STUDIOUS

ライン:バニッシュレボリューション3lb

ルアー:フーラ3inch ダウンショト3/32

 

Facebook、アメブロもよろしくお願いします(^ ^)

★Facebook

https://www.facebook.com/masao.inoue.140

アメブロ

http://ameblo.jp/masao0722/

 

2016年01月13日
池原レポート

皆さん初めまして。

井上 正夫 と申します。

この度DSTYLE社フィールドスタッフをさせて頂くことになりました。

メインフィールドは池原ダムで、

NBC池原チャプターにも参戦中です。

これから池原ダムをメインに色々なフィールドに出て情報を発信して行きたいと思います。

皆様宜しくお願い致します。

 

さて第1回目のレポートです!

今回は、初釣りという事で池原に行って来ました。

 IMG_0820

冬定番の白川屋敷跡へ行き10m12mのディープフラットに映るベイトに(フーラ3インチ、グリパンディープとレジェンドシラウオ)ダウンショトをシューティングで落としてみると池原ダムのアベレージサイズが釣れました!

フーラを手に取ってもらったら分かると思いますがとても柔らかくソフトボディーなのでノーアクションでも波動がでて、さらに波動を出したければ細かくシェイクすると更にいい感じです。

 

 

2 3

前鬼筋に移動し岬と立木絡みの810mのディープに(D1ブルーシュリンプ)の3.5gライトキャロを通すと一撃で喰ってきました。

立木に付いてるゴリ系をイメージした感じでした。

 

4

 

池原では1月~3月にかけてミドストでの反応がいいのでD1でのミドストがオススメです^_^

 

5 6

<タックル>

ロッド:  テムジンソリッドエアリアル

リール : シマノツインパワー2000s

ライン : バニッシュレボリューション3lb

ルアー:D1 ライトキャロ1/8

 

ロッド:Fantasista STUDIOUS 60ULS

リール:Revo STUDIOUS

ライン:バニッシュレボリューション3lb

ルアー:フーラ3inch ダウンショト3/32

 


4 / 41234