DSTYLE

REPORTレポート

梶原智寛

氏名:梶原智寛(カジワラトモヒロ)
ニックネーム:かじやん
生年月日:1999年 12月27日
出身:福岡県 居住地:福岡県
身長:172cm
メインフィールド:遠賀川・北山湖・芹川ダム
得意なスタイル:フィネスフイッシング
釣り以外の趣味:音楽鑑賞
自分の性格:前向きでポジティブ
ライバル:青木大介さん
夢:チャプター年間優勝
一言:憧れている人を越すようなバスプロになり、応援してくれた人に恩返しをすること。

梶原智寛個人ブログ「TOMO BLOG」
https://ameblo.jp/yabai-tomo 

大会戦績※2014年以降
<2014年>
チャプター北山湖第5戦うおまんcup 優勝
チャプターヒューマン福岡校 年間4位

<2015年>
チャプター北山湖第5戦うおまんcup 優勝
チャプター九州ブロックチャンピオンシップ北山湖 優勝
チャプターチャンピオンシップ西日本決勝 5位
チャプター北山湖年間5位
チャプターヒューマン福岡校 年間2位

<2016年>
チャプターヒューマン福岡校 年間2位

<2017年>
チャプターヒューマン福岡校 第1戦北山湖 うおまんcup 優勝
チャプター北山湖 第3戦 デュエルcup 優勝
チャプターヒューマン福岡校第3戦 イマカツcup 優勝
チャプター北山湖 年間3位
チャプター福岡 遠賀川 年間4位
チャプターヒューマン福岡校年間 優勝

皆さん こんにちは!!

DSTYLE九州プロスタッフの梶原智寛です!

 

今回は、遠賀川水系オカッパリ釣行のレポートとなります。

 

九州も寒波が到来して遠賀川本流では水温1桁。

高い日でも9.5度ほど。魚もかなり越冬エリアに

固まってきだして、動けなくバイトもしなくなる状況。

 

そして、今オカッパリでもっとも使用しているのは、このタックル!!!

 

 

ロッド・グラディエーターmaximum GX_61uls maxxfixer

リール・ヴァンキッシュ2500s

ルアー・DSTYLE D2HOG DSシンカー 0.6g~1.8g

ライン・VARIVAS インフィニティエリアトラウト0.2号 リーダー4lb

 

セッティングの紹介を見るようにスーパーフィネスセッティング。

この季節の遠賀川水系は北風が強く普通のスピニングタックルでは、キャストの距離を出すことが難しく。遠投した先に、D2HOGのような波動の強い爪の付いた小さなワームをアプローチすることによってビッグバスをキャッチできます!!

 

先日D2HOGの1.3gDSで仕留めた遠賀川水系のナイスバス。

 

 

遠投した先の小さなオダのようなものに絡めて

ロングシェイクして食わせた技ありの価値ある1匹!!

 

その他にも、支流の犬鳴川でもビッグサイズをキャッチ!!

 

D2HOGは、DSやヘビダン。スモラバトレーラー。ノーシンカーなどとあらゆるリグに対応して使いこなすことのできるアイテムなので

是非、使用してみてください!!

 

先日公開されたDSTYLEのYouTubeでUPされた

【かじやんチャレンジ 高滝湖編】

【D2HOG in 霞ヶ浦水系 】でもD2HOGの使用方法などもしっかり説明されているので

是非、チェックのほうよろしくお願いします!!

 

皆さん こんにちは!!!

九州DSTYLEプロスタッフの梶原智寛です!

 

今回は渋くなってきた遠賀川本流なのですが、

かじやんガイドサービスで釣れている釣り方の

紹介をしていきたいと思います!!!

 

11月の後半から良く釣れているパターン!

それはシャッドのジャーキングパターン

DSTYLEのディブローシャッドを使用して

狙います!!!

 

水深によって58SPや62SPを使い分け

タックルセッティングは、

ロッド・グラディエーターAnti ga_62bf bfトリッカー

リール・SS AIR

ルアー・DSTYLE ディブローシャッド 58sp 62sp

ライン・VARIVAS アブソルートAAA 8lb

 

 

狙うエリアはリップラップや沖のハンプを狙っていきます。

ストラクチャーやエリアの条件によって

スピニングでアプローチする場合もあります!

 

基本はキャストして大きくジャークを入れます。

(早く深いレンジまでルアーをもっていくため)

その後に、ボトムにルアーが到達しましたら、

ティップを優しく40cmほど動かしてトゥイッチを

入れていきます。 2回トゥイッチして、1回ポーズ(ポーズの時間は、2秒から長くて5秒)

狙っていくと遠賀川のビッグサイズがドンっ!と

登場してくれます!かなり食い方も渋いため

ヒットしてからのファイトも慎重にファイトしてください!

 

熊本からいつも起こしくださるお客様は、

ディブローシャッドの58spでのシャッドジャークにて1800を捕獲してくれました!

その他にも1400や600サイズも連発して

この季節の遠賀川のMAXウエイトを

かじやんガイドサービスでたたき出してくれました!

 

 

遠賀川はかなり水温も下がり難しくなってきましたが、このようなゲーム性の高い釣り方で狙うことができるためとても面白いので是非!

遠賀川でディブローシャッドのシャッドジャーキングを試してみてはどうでしょう??!

 

皆さんこんにちは!

九州DSTYLEプロスタッフの梶原智寛です。

 

今回は、九州の極寒リザーバーに修行に行ってきました!!

朝の気温-2度 車のガラスもキンキンに凍るほどの寒さ。

魚自体もかなり深いレンジに居ることを予想して

釣行開始!!

 

朝イチは、10m~13mまでのレンジをヴィローラ2.8inch 1.8gジグヘッドによるミドストで

狙っていくもノーバイト。その後も、シェイクシャッドやフーラのDSを入れるもバイトが無いため、ルアーの存在感を上げスローに狙うことのできる、RYUGIのフットボールヘッドTGにブルーノシャッドテールを装着!! ボトムから2mほど浮いた魚を狙って行くと答えはすぐに帰ってきました!

 

水深15mで食ってきたナイスバス!!!

 

 

その後もブルーノシャッドテールのフットボールヘッドで連発で釣り方を変更。

 

大きなシルエットでスローに!ということで、

ディキャプチャー4.8inchのフリーリグをアプローチすることに!

立木の多いエリアで立木の幹の中層で

枝に吊したまま水中で吊るしていると、グゥーン!というバイト!

上がっていたのは余裕で50オーバーの太い魚!

 

この寒い季節には痺れる1本!

 

 

その後 ディキャプチャー4.8inchのフリリグでも

連発して。極寒リザーバーで2桁はギリ行かなかったですが、9本となかなかな釣果!

頭5本のウエイトも8キロほどとMAXウエイト!

 

また行ける機会があれば近いうちに修行に

行ってきたいと思います!!

皆様も是非!ブルーノシャッドテール4.8inchの

フットボールヘッドを使用したミノストや

ディキャプチャー4.8inchを使用したフリリグなど

是非!これからの季節も大活躍間違いなしなため

是非使ってみてください!!

 

 

皆さんこんにちは!

九州DSTYLEプロスタッフの梶原智寛です。

 

今回は、3年ぶりに琵琶湖へ遊びに行ってきたレポートになります!!

 

 

3年前に行ったきり、行くタイミングがなく

一時行けなかった琵琶湖。

僕の中でも琵琶湖は憧れのフィールドでもあり

たくさんのデカいバスボートが居て、

初めて行った時に感動したことを今でも覚えているくらいすべてがかっこいい琵琶湖。

 

そして、3年振りに行って湖が見えた瞬間も

やはり琵琶湖を見ると感動しました!!

 

今回は5日チャレンジということで

北湖も南湖もどちらも釣りをさせて

頂きました!!

 

まさかの僕が行ったタイミングの琵琶湖は

非常に釣れておらず、SNS等で調べるも

厳しい状況。

とりあえず魚に触れることができればなと

思い!挑んできました。

 

初日は、なかなか苦戦して40頭に数はポロポロ。

そして、2日目は北湖エリアのディープで

53cm 2400g 46cm 2700gという北湖ならではの魚をGET!!

この2匹を仕留めることができたのは3年前の

琵琶湖に行った際ももっとも魚を釣らせてくれた

トルキーストレート4.8inch(シナモンブルーフレーク) &5.8inch(モエビミソ)

 

 

この2つは僕のメインフィールドでもある

遠賀川でも、もっとも使用するカラーであるのです。やはりどこのフィールドでも対応できて

魚を寄せてくれるそんないけるカラーなのです!

 

そして、3日はビッグは出なかったですが数釣りをさせて頂き、4日はDSTYLEの先輩で琵琶湖プロガイドの西平さんにガイドして頂きました❗

トルキーストレート4.8inch&5.8inchでデカい魚&数も釣らせて頂きました!1発スーパービッグを掛けるも僕がラインブレイクをしてしまい失敗。

 

 

ですが、そんな夢がある琵琶湖!!!

また来れる機会があればすぐに来たいと思います!

 

トルキーストレート4.8inch&5.8inch

タックルセッティング

 

タックル1 トルキーストレート4.8インチ

ROD.グラディエーターAnti ga_63ls ディフェンダー

REEL.イグジスト2506

LURE.DSTYLE トルキーストレート4.8inch(シナモンブルーフレーク)

LINE.VARIVASアブソルート6lb

 

タックル2 トルキーストレート5.8inch

ROD.グラディエーターAnti ga_65pbf

REEL.アルデバランbfs

LURE.DSTYLE トルキーストレート5.8inch(モエビミソ&グリパンモエビ)

LINE.VARIVAS アブソルートAAA 10lb

 

皆さん こんにちは!!!

九州DSTYLEプロスタッフの梶原です。

 

今回は、「秋のカバー撃ち」ということで

カバー撃ち用のDSTYLEのアイテムというと!

そうウイニングクロー3.6inchですよね!!

 

 

ウイニングクローは、あらゆるカバーの

シチュエーションで活躍してくれ

僕は試合でもウイニングクローのおかげで

ウイニングさせて頂きました!!

試合でもパワーを発揮してくれるルアーとは

本当に凄いルアーという証拠です。

 

シンカーのウエイトによって爪のパワーを

使いわけることもできます!

今回はひたすらカバー撃ちという感じで

1日ウイニングクローでカバー撃ちをしてきました!

ゴージャスなカバーから小さい変化まで

対応してくれ柔らかなボディから生まれる波動によりカバーの中にいるバスも違和感なく

バイトしてくれます。

 

バレットシンカーでカバーを撃つのも良いですが

RYUGIのビフテキシンカーでカバーを撃つと

ウイニングクローの水中姿勢も変えて狙うことができるのでかなりオススメですよ!!

 

 

この日はウイニングクロー3.6inchだけでも

2桁釣果!!

テキサスリグだけではなく。フットボールのトレーラーやフリーリグなんかでも柔らかなボディから生まれ細かく動く爪があるため効果的です。

 

ボディが柔らかいためフッキング率も抜群。

カバーをタイトに絡め釣っていくため、

ナローゲイブのフックを使用することをオススメします!

僕はRYUGIさんのダブルエッジやリミットの2/0をメインに使用していますので、是非試してみてください!!!

 

ウイニングクロー3.6inch タックルセッティング

ROD.グラディエーターAnti ga_611hc Blaster

REEL.タトゥーラ

LURE.DSTYLE ウイニングクロー3.6inch

LINE.VARIVAS アブソルート16lb

 

皆さん こんにちは!

九州DSTYLEプロスタッフの梶原智寛です。

 

今回は秋のターンオーバーによって食いが渋くな った遠賀川の攻略法を紹介していきたいと

思います!

 

秋のターンオーバー。僕もバスを釣っていく中でも、もっとも難しい季節だと思います。

 

なぜかというと、春は春のスポーニングエリア。

夏はカレントが効いたエリアやシェードなど。

冬は越冬エリア。

ざっくりと説明するとこんな感じになりますが。

 

秋は、気温の差が激しく水温変化も凄い。

そのためターンオーバーがおこり水質が悪くなり

バスの活性も低下されます。

 

そして、バスの釣れるエリアも越冬エリアから

シェードエリア。そして春のスポーニングエリアまでも幅広いエリアを魚が回遊するので

僕は1年の中で1番バスを釣るのが難しいと

思います。

 

どうやって攻略していくかといいますと、

その中でも1番良いスポット。

50mのストレッチがあったとして、その中でも

少しの変化があるスポットに、D1 3.8inchの

ビフテキをアプローチをすることによって

素早くストラクチャーに絡めることができ

回収の際は少しスイミングで狙うとバイトしてきたりと。

 

あらゆる使用方法ができるため、

凄いパワーを持っているアイテムなのです!!

 

 

D1 3.8inchはビフテキだけではなく。

フットボールのトレーラー、ヘビキャロやノーシンカーまでも使用できるので、

是非使ってみてください‼️

 

 

D1 3.8inch ビフテキセッティング

ROD.グラディエーターマキシマムGX_70HC_ST

REEL.SLX XG

LURE.DSTYLE D1 3.8inch+RYUGI ビフテキ

LINE.VARIVAS アブソルートAAA 12lb

 

皆さんこんにちは!

九州DSTYLEプロスタッフの梶原智寛です。

今回は山口県 阿武川ダムにレンタルボートチャレンジしてきました‼️

 

 

阿武川ダムは1年前の真冬に行った以来で、

凄く自然が豊富で湖の規模もデカく。いろんな

シチュエーションがあるためなかなか

自分のレベルアップにもダムなのでわくわくで

いっぱいでした!!

 

レンタルボートを借りさっそく最上流まで登ることに!

 

開始早々からフットボール+トラスター3inchの組み合わせで連発!!

岩盤エリアなどのボトムの硬いエリアではこの組み合わせは最強コンビですね!!

 

 

そしてフラットエリアに入ると魚群探知機ではベイトフィッシュが浅いレンジで群れを作っていたので、、ヴィローラ4inchの0.9g

ミドスト&ホバストで釣り分けていき入れ食い。

 

岩盤エリアでも少し浮いている個体を攻略していくとビッグサイズも登場してくれました✨

53.5cm 2キロオーバー!!

数も船中43本 捕獲!!

 

 

レンタルボート屋さんに帰着してみると

他のお客様でMAX10本ほどだった様子で、

圧倒的にトラスター3inchフットボールと

ヴィローラ4inchに助けられた感じでした。

 

阿武川ダム癒しのダムでもあり凄く楽しかったです。

 

是非!九州の方などは山口県阿武川ダムに

遊びに行ってみてはどうでしょう???

 

その際は、トラスター3inch×フットボール

とヴィローラ4inchを持っていって攻略してみてください!!!

 

トラスター3inch×フットボール タックル

ROD.グラディエーターANTI GA-610MHC バルトロ

REEL.メタニウムMGL XG

LURE.DSTYLE トラスター3inch×フットボール10g

LINE.VARIVAS アブソルートAAA 12lb

 

ヴィローラ4inch タックル

ROD.グラディエーターmaximum マックスフィクサー

REEL.2500番

LURE.DSTYLE ヴィローラ4inch ヴェスパ1.3g

LINE.VARIVAS アブソルートAAA4lb

 

皆さんこんにちは!

九州DSTYLEプロスタッフの梶原智寛です!

 

今回は、僕が大好きである地形の釣りの1つ!

フリーリグの紹介をしていきたいと思います❗

 

 

韓国から生まれたフリーリグなのですが

僕の釣りのスタイルでは絶対必要なリグであり

遠賀川での試合などは高確率でメインタックルにもなり優勝させてもらいました!!

 

そして、そのフリーリグの具といいますと、

DSTYLEのディキャプチャー4.8inch

4.8inchのスティクベイト!!

 

スティクベイトをフリーリグの具に使うって

なかなかないと思うのですが、

そこに意味がありまして、このディキャプチャーはフォールの時にシミーフォールをしてくれます。そして、ワームのボディに刻まれているリブのおかげでしっかりと水を掴み最高のバランス感でフォールしてくれます。

 

それをリザーバーやリバーの深いストラクチャーに対してアプローチして、ロッドアクションによってシンカーとワームの間にリーダーを作り

ノーシンカー状態にしてあげることにより

バスは違和感なくバイトに持ち込み。

 

ノーシンカーに変わる瞬間の変化球により

リアクションで口を使ってしまうということなのです。

 

クロー系やビーバー系のフリーリグも

良いですが!スティクベイト系のディキャプチャーによるフリーリグもオススメ。

 

そして、ディキャプチャー4.8inchは、先程言ったようなノーシンカーから、D-BLADE(チャーターベイト)のトレーラーとしても相性抜群でして、ヘビキャロなんかも対応してくれる最近スティクベイトとなっているので是非!使ってみてください。

 

ディキャプチャー4.8inch フリーリグタックル

 

ROD.グラディエーターmaximum GX_70HC_ST

REEL.SLX XG

LURE.DSTYLE ディキャプチャー4.8inch

シンカー、2.6g~10g

LINE.バリバス アブソルート12lb

 

皆さん こんにちは!!

九州DSTYLEプロスタッフの梶原です。

 

今回のレポートは、

今年から参戦しているJBマスターズ 第1戦目

イズムCUPの参戦レポートになります!

 

僕の住んでいる福岡県から、今回の試合会場で

ある茨城県 霞ヶ浦までは、1250km 車で13時間

かかりました!

 

練習期間は、1週間。今まで経験したことのない

フィールドのデカさに圧倒されながら、

練習を開始。

 

今回は自分のメインフィールドである

遠賀川の釣り方をベースに、プラクティスを

進めていきました。

 

プラクティスで感じたことは、

魚自体は、個体差がバラバラであり

スポーニングを意識している魚や、スクールで

餌を結構食べている魚。

自分的には狙いやすいのは、スポーニング絡みの魚を意識して試合に望みました!

 

試合当日。朝から爆風&大荒れにより

プラクティスでも見たことの無い世界に

なっていて朝から恐怖。

マスターズでは1匹が重要になるため

1匹を狙い試合を進めていきましたが、、初日はノーバイト。

 

day2は、前日とは大きく違い晴天。

同じような魚を狙い試合を進めていき、

昼12時にようやく1匹目 900gをキャッチ!!

(嬉しさのあまり手が震えていました)

そこから、2匹目を狙いましたが、

釣れることなく。1本ウエイン。

 

 

結果、2dayの順位は21位 総合成績、33位でフィニッシュ。

初戦になんとか1匹釣れたのでよかったです。

 

今回 使用したタックル

ロッド・グラディエーターmaximum gx-59xlsg-as solid maxx

リール・イグジスト2506

ライン・バリバス アブソルートAAA 3lb

ルアー・DSTYLE フーラ2.5inch (レジェンドシラウオ)

フック・RYUGI ホビット シンカー RYUGI DSデルタ0.9g

 

皆さんこんにちは!!

DSTYLE九州プロスタッフの梶原です!

 

今回は「秋の九州リザーバーデイープ攻略法」を紹介していきたいと思います❗

 

九州も気温が急に下がり、水中の中は完全に秋モード!!

朝と昼間の気温の差によって水質も悪く

赤潮やアオコなどの影響も多く湖のカレントなども意識しながら釣っていかないとバスに出会うことが難しい状況。魚のレンジも落ち

水質の悪化に影響のないレンジの5m~15mほどの

ディープをメインに狙っていくことになります。

 

そんな1年の中でも1番といっても良いほど苦戦する季節を攻略するにあたってオススメのアイテムを紹介したいと思います❗

 

(1.フットボール+トラスター3inch)

 

やはり1年を通してディープエリアで効果を発揮してくれるのはそう!フットボール。

ボトムを意識している個体や張り付いている

魚には最強のアイテムだと思います!!

 

そして、フットボールのトレーラーワームは

非常に重要になってきます。

スイミングがメインになる時期などは変わりますか、D1 3.8inchが炸裂してくれますが、秋の悪い水をかき混ぜルアーの存在感をハッキリ出して魚を呼ぶことができ、バタバタと爪が動き水をしっかりと掴んでくれるトラスター3inch が大活躍。

 

僕の中でもディープエリアを攻略するにあたってもっとも信頼度が高くデカい魚を釣らせてくれる

黄金コンビとなってます!!

 

動かし方は、難しくはなく。スイミングではなく。ボトムバンプをメインにやっていくことがオススメ。 リズムやステイの間などは、ベイトフィッシュの種類やその時の、状況により変えていくとより攻略に近ずくと思いますので、

是非!皆さん フットボール+トラスター3inchの組み合わせで秋のリザーバーを攻略してみてください‼️

 

使用タックル

ROD.グラディエーターAnti ga_610mhcバルトロ

REEL.メタニウムMGL XG

LINE.アブソルート12LB

LURE.フットボール+ DSTYLEトラスター3inch

 

皆さんこんにちは!

 

九州dstyleプロスタッフの梶原智寛です。

今回は、水温低下で渋くなったリザーバーをdstyleのディキャプチャー4.8インチ&ヴィローラ4インチで

攻略してきました!

 

 

九州では気温が一気に下がり、バスも今までいたポジションから一段落ちてミドルレンジに浮いている状況。

そういった気難しく釣りにくい状況で、活躍してくれるのが、

ディキャプチャー4.8インチのネイルリグ!

魚群探知機でベイトフィッシュとバスがリンクするレンジを見つけてフォールさせて大きくジャークを入れると

ディキャプチャーから生まれる波動によりバスもルアーを発見してバイトしてくるという釣り方!

このシーズンに浮いている魚はサイズやウエイトが凄くデカい個体が多く5本で7キロから8キロオーバーの日もありました。

 

そして、日中などで風や流れが止まってバスのスイッチもOFFの場合に活躍してくれたのが、

ヴィローラ4インチのジグヘッドリグによるミドスト!食わせのためなら、小さい方の2.8インチを使用しては?

と思うのですが、これが面白いことに2.8インチではブルーギルが反応してしまうため、逆にバスが反応しにくく

それに、4インチだからこそ生まれる波動。そして、ベイトフィッシュの大群の中で目立たせないと

バスが発見してくれないため4インチなのです。

 

 

この二つの釣り方で九州のフィールドでは一日爆釣でした。

これはリザーバーだけの釣り方ではなく。川やため池でも活躍してくれる釣り方なので是非、試してみてください!

 

メインタックル

 

ディキャプチャー4.8インチタックルセッティング

ロッド・グラディエーターマキシマム GX-70H-ST THE MAXX

リール・SLX XG

ライン・VARIVAS アブソルートAAA12LB

ルアー・ディキャプチャー4.8インチ 0.4~1.3g ネイルリグ

フック・RYUGI インフィニ4/0

 

ヴィローラ4インチタックルセッティング

ロッド・グラディエーターマキシマム GX-61ULS-ST MAXX FIXER

リール・ヴァンキッシュ2500

ライン・VARIVAS アブソルートAAA4LB

ルアー・ヴィローラ4インチ

フック・RYUGI ヴェスパ

 

皆さん こんにちは!!

九州dstyleプロスタッフの梶原智寛です。

 

2020年 一発目のリザーバー修行に行ってきました!!

 

今回も大分県は芹川ダムに出撃してきました!

 

現地に到着するとまさかの気温は、-3度と驚かされました。

 

そんな極寒の中、釣りを開始!!

 

貯水率もかなり高く 普段はあまりカバーが少ない芹川ダムなのですがカバーだらけ!

まずは 中流エリアの水深3mほどのカバーから釣りを開始!

 

ゴージャスな立木に吊るして丁寧に狙うと、開始3投目ほどで、もぞっ!としたバイト。

フルフッキングをしてロッドのパワーで寄せ1本目!!

 

 

ブリブリ体型の傷ひとつない

綺麗な魚!!ウエイトも1300gほどの満足フィッシュ!!

 

その後もフットボール+トラスターや、ディ-ブローシャッドのキャロなどで狙っていくも、バイトは続かず、次は岬絡みのティンバーを吊るして狙うと、もう二四目キャッチ!

お次は1500オーバーのビッグフィッシュ!

 

水質はステインマッディだったため、D-jig cover(ブラック/ブルー)+ シェイクシャッド2.5inch(ブラック・ブルーフレーク)を使用!! この組み合わせが個人的にはパワーフィネスで1番好みなカラー!!

 

水深がクリアなリザーバーでも効果的だったのでオススメです!

 

そして、ラスト夕まずめには 岩盤のちょっとした変化に吊るして 1500フィッシュ!!

 

 

最高のリザーバー修行でした!

 

今回使用したタックル

D-jig cover +シェイクシャッド2.5inch

 

 

ロッド・グラディエーターAnti GA-70HS-ST Power nose

リール・ヴァンキッシュ2500

ライン・バリバス ハイグレードPE1.5号

ルアー・D-jig cover 3.8g (ブラック/ブルー)+シェイクシャッド2.5inch(ブラック・ブルーフレーク)

 

皆さん こんにちは!!

九州DSTYLEプロスタッフの梶原智寛です。

 

先日も遠賀川下流域に修行に行ってまいりました‼︎

 

今回は、天候も良く晴天!水温も11.5度~12度と、今年では1番水温が高く

ベイトフィッシュもかなり動き回っている様子。

魚探でストラクチャーとベイトフィッシュのリンク具合を見て、D-jig cover +D1 2.2inchの組み合わせでシューティング!!

 

ラインスラッグのみでアクションをするとコンっ!バイト。

ヒットして1本目!!

 

少し小ぶりだが 貴重な魚!!この魚をキーに、ランガンして狙っていくことに!

次のエリアは、1.5mから3.5mブレイクを

丁寧に1つずつ石をほぐしながら、

狙うと、明確なバイト!!

フッキングした時から重量感があったため、

慎重にファイトしてネットイン!

 

キャッチしたのは1500オーバーのビッグフィッシュ!!

遠賀川下流でこのサイズは凄く嬉しいですね!

D-jig coverは カバーを狙う際だけではなく。

ヘッドの形状上スイミングなどのあらゆる技で狙うことができるため、ぜひ!お試しください!!

 

今回使用したタックル

 

 

ロッド・グラディエーターマキシマム gx-59uls-as

リール・イグジスト2506

ライン・バリバス アブソルート3lb

ルアー・D-jig cover 1.8g(クリア/シルバー)

D1 2.2inch(ホワイト・ライトアンバー)

 

明けましておめでとうございます!!

皆さん こんにちは!! 九州DSTYLEプロスタッフの梶原智寛です。

 

 

2020年になりましたね!2020年は自分にとっては新たなステージであるJBマスターズに参戦することにしました。

なので、気合いを入れて元旦から、遠賀川下流に修行に行ってきました!!

 

近年の中では1番暖かい気温で迎えた2020年。

去年は水温6度や7度?などでしたが、今年は9度から10度であり、ベイトフィッシュも良く動いていて期待大!!

 

まずは、水深3.5m~4mのエリアにあるストラクチャーをシェイクシャッド3inch5㌘ヘビダンで狙っていくことに!

わざとストラクチャーに引っ掛けてはほぐすの作業で開始早々から鋭いバイト。

ですが、フッキングの角度が悪かったのか

すっぽ抜け….

大きなチャンスをものにできず、エリアを移動!! 次は水深1.5m~2.5mほどのブレイクをディブローシャッド62SPで狙っていくと!

 

ヒット! そしてネットイン!

一発目は少し小さいサイズですが、立派なバス!!

 

 

少し閃いたので似たようなエリアに移動して

1匹目をキャッチしたようなトレースコースで狙っていくと!ドスン!っと重量感のあるバイトでヒット!慎重にやり取りをして2本目キャッチ!! 1500オーバーの価値あるビッグバス!

 

 

低水温期に動きの鈍くなったバスには、ディ-ブローシャッドの波動や動きには効果的のようで遠賀川ではオススメアイテムです!

 

今回使用したタックル

・ディ-ブローシャッド

 

 

ロッド・レイドジャパングラディエーターAnti ga-63ls defender

リール・ダイワ ルビアス2506番

ライン・バリバス アブソルート4lb

ルアー・DSTYLE ディブローシャッド62SP(ライムチャート)

 

皆さん こんにちは!

九州DSTYLEプロスタッフの梶原智寛です。

今年も残りわずかとなりました。

今年1年の釣りを振り返ってみようと思います。

 

まずは、プリスポーンの春!!

今年の春は、D-spikerのスローロールで

遠賀川ではMAX級の55upを捕獲しました!!

 

 

ディブローシャッドのリアクションでも

54cmをキャッチ!! 春には大活躍でオススメのアイテムです!

 

そして、夏!サマー!

ですが、夏はトラスターフリーリグの

組み合わせでビッグ連発!!

 

トップウォーターといえばレゼルブ!!

ジュニアとの使い分けで攻略しました!

 

秋は、D1 3.8inchのビフテキにお世話になり

優勝をすることができたり、ビッグバスを

釣るための最強ワームです。

 

そして、冬はフーラのダウンショット&シェイクシャッド ジグヘッドリグ。

来年もNEWアイテムが出るので

いろんな釣り方で2020年も釣りまくりたいと思います!!

 

来年も応援よろしくお願いします!

 


1 / 3123