DSTYLE

REPORTレポート
トップページ > REPORTレポート > マルチすぎるディキャプチャーのココが凄い!:咲花之人

マルチに対応できるスティックベイト、ディキャプチャー4.8!

ベーシックなノーシンカーでの使用はD1 3.8にもついているテールが搭載されているのでボディのロール+テールのピリピリとアクションします。また逆付けにするとバックスライドでの使用も可能。

実釣解説動画はコチラ→https://dstyle-lure.co.jp/dstylesys/movie/dcapture

 

直リグにセットしたパンチショットにも有効。絶妙なボディサイズと、着底後のブルんっと動くアクションがたまらない笑

 

ノーシンカージャークで使うってのもアリ。

ノーシンカー状態からスピード感を出したい時は腹下に0.3〜0.6gのネイルシンカーを入れて調整。

ディキャプチャーによるジャーキングは特にマイブームで色々セッティングを試んだので次回にまたレポートしょうと思います。

 

ウィードを攻める時に中へはパンチショットで、ウィードトップや際をノーシンカージャーク的に使い良い釣りが出来ましたよ(^^)

 

もちろん使い方はまだまだたくさん!Dブレードのトレーラー。ジグヘッドとの相性もGood。

https://dstyle-lure.co.jp/dstylesys/movie/dcapture

 

オールシーズン使うことの出来るので、タックルボックスにあれば凄く便利なルアーですよ!!