DSTYLE

REPORTレポート

北垣翔ニ

氏名: 北垣翔ニ(キタガキ ショウジ)
ニックネーム: ガッキー
生年月日: 1990年2月22日
出身:兵庫県 居住地:滋賀県
身長: 173cm
メインフィールド: 琵琶湖
得意なスタイル: ライトリグ、ミドスト、ボトスト
釣り以外の趣味: 家族旅行
自分の性格: 努力家タイプ
ライバル: 妻
一言:バスフィッシングの楽しさや魅力を皆さんに伝えていきたいと思っています
のでどうかよろしくお願いします!

■Facebook
北垣翔ニFACEBOOK

■Instagram
@dstyle_kitagakix

<主な大会成績>
2013年 BATNETカテゴリー2第1戦(琵琶湖)優勝
2013年 BATNETカテゴリー2第2戦(琵琶湖)優勝
2016年 BATNETカテゴリー1第2戦(琵琶湖)優勝
2020年 BATNETクラシック(琵琶湖)3位
2020年 BATNETカテゴリー2第1戦(琵琶湖)3位
2020年 BATNETカテゴリー1第1戦(琵琶湖)3位

2022年05月13日
春の琵琶湖:北垣翔ニ

皆さんこんにちは!

フィールドスタッフの北垣です!

 

春の琵琶湖では60㎝10lbを超えるビックサイズを狙える季節です‼︎

プリスポーンバスを狙う上でオススメなアイテムの紹介をしたいと思います!

 

越冬明けの魚が餌となるベイトフィッシュがいるウィードフラットや浚渫の台地等で産卵に向けて捕食活動をします!

 

そういうスポットを攻略良く釣って行くために活躍するのが

①D-Swimmer(ディースイマー)➕ブルーノシャッドテール4.8

 

②Dα-Spinner bait 3/4oz(ディーアルファスピナーベイト

 

 

使い分けとしては例えば、水質がクリアからステインで風もさほど強く無い場合は①D-Swimmer(ディースイマー)➕ブルーノシャッドテール4.8

僕はひと工夫したセッティングをしています!ブルーノシャッドテールの頭をカットしてDスイマーにセットする事で

テールの左右のピッチとボディ全体のロールが大きくなる事でアピール力が増してプリスポーンバスが好むアクションになってくれます!image6

 

実際に実釣撮影日に62㎝4600gをゲットできました!

 

 

D-Swimmer(ディースイマー)のウェイトですが2mまでが3/8、2.5mから3mは1/2

3.5mから4.5mは5/8を使いわけています!

 

次に水質がステインからマッディで風が強く荒れている場合は②Dα-Spinner bait 3/4oz(ディーアルファスピナーベイト)を使用するのがgood!!Dα-Spinner Baitはパワー系の強波動スピナーベイトなので魚を寄せて食わせるにはもってこいです‼︎

ロッドは今年新発売のグラスコンポジットブランク採用 ファストムービング専用モデル DBTC-70M+-FMを使用していますが

バイトをより深く出来るグラスコンポジットなのでプリの弱いバイトも取れました‼︎

キャストもしやすくなってますのでオススメの一本です!

 

 

タックルは

①D-Swimmer(ディースイマー)➕ブルーノシャッドテール4.8

3/8.1/2 →ロッドDBTC-70M+-FM

5/8→ロッドDBTC-73H

ローギアリール16lb

 

②Dα-Spinner bait 3/4oz(ディーアルファスピナーベイト)

ロッドDBTC-70M+-FM

ローギアリール16lb

 

この2つでgoodバスが釣れている琵琶湖‼︎

これから産卵が終わってアフターのタイミングでも使えるアイテムとなっていますので是非是非巻き巻くってくださいね‼︎

 

巻きで食ってくるバイトが病みつきになりますよ!

 

皆さんこんにちは!

フィールドスタッフの北垣です!

 

琵琶湖のローカルトーナメント

BLeague 第1戦に参加してきました!

 

2月は荒れる日が多くなかなかフィールドに出られる日が少なく前日に2週間振りに3時間プラをしました。

が、寒波+放流量アップで水温低下で活性は全体的に魚の活性は低めで中々厳しい状況なのを把握できただけで厳しいと予感。

 

 

当日は朝から南西風が強く吹いていたので

メインにしていた北湖西岸の浚渫エリアはパスし会場から近いエリアで勝負する事にしました!

 

フィーディングしそうな地形変化、

オダやウィードパッチといったエサを食いたい魚が身を隠して待ち伏せしてそうなストラクチャーをひたすら魚探掛けしながらランガンしていきました!

 

①ヴィローラ4inch 1.4gミドスト

②ギルーラ1.8gボトスト

③トルキーストレート4.8 1.3gネコ

④D-スイマー3/8➕ブルーノシャッドテール4.8を使い分けました!

 

各所魚は写るんですが中々食ってきてくれない…。

 

お昼くらいに日がでて来て水温が

上昇したタイミングで

フィーディングしているスポットを発見し

D-スイマー3/8➕ブルーノシャッドテール4.8頭カット仕様を投げると一撃で食ってきてくれました!

 

 

終わってみるとウェイン人数は12人/81人中と

中々の厳しさ…

 

結果的にD-スイマーに助けられて

81人中8位でした。

 

 

D-スイマー3/8はグリーンパンプキン

ブルーノシャッドテール4.8はメロンソーダを使用。

 

 

ウィード抜けもスイミング姿勢も良くて釣れるスイミングジグとなってます!

 

これから水温上昇と共に食い気のある

プリスポーンバスが増えてくると思うので

皆さん投げまくってください‼︎

 

オススメタックル

 

★D-スイマー5/8

ロッド ブルートレック73H

リール ローギアリール

ライン 16lb

 

★D-スイマー3/8.1/2

ロッド ブルートレック70H-S

リール ローギアリール

ライン

 

こんにちは!
琵琶湖釣行メインのフィールドスタッフ北垣です!

 

ここ最近の琵琶湖は寒波続きで水温が南湖で低いところで3度台とかなり下がってます。
それに比べて北湖は8度台と安定しているので
北湖をメインに釣りしています!

 

 

狙うポイントは浚渫エリアの地形変化+ベイトが絡むスポットをランガン‼︎
そういうスポットは餌を食うモードになった魚に出会いやすいからです!

 

そこで
①SVSB MEGAノーシンカージャーク
②ヴィローラ4inchミドスト
③ディキャプチャー4.8inchミドスト
④ヴィローラスリムリアクションジグヘッド
を使い分けています!

 

魚が浮いている時はミドストがgood!
冬でも本気食いで丸呑みです♪
ヴィローラ4inchはもちろんディキャプチャー4.8は北湖でも実績大です!!
ヴィローラとの使い分けで試してみてください!

 

 

魚が浮いてない時や地形変化をタイトに狙う時はSVSBMEGAノーシンカージャークやヴィローラスリムリアクションジグヘッドを使用します!
SVSBMEGAのアクションは2ジャーク5秒ステイでやってます!特徴的な各種パーツからの微波動が存在感や生命感を出してバスを引き寄せてくれます

 

 

これからは春を意識した魚も増えてくるので
Dスイマーとブルーノシャッドテールの組み合わせやDαスピナーベイトの巻物が良くなってくるので楽しみです

 

 

最後に僕にとって寒い日に絶対に必要なグッズ紹介!

 

①Rib Knit Beanie(ニット僕)

寒さから頭を守ってくれて快適に釣りできます!

 

 

②Klean Kanteen × DSTYLE インスレート TKWide 20oz (592ml) – Loop Cap

寒い日は身体の芯まで冷えます(-_-)

そんな時に保温性抜群のボトルなので

温かいお茶やコーヒーを入れて飲むと

ホッコリ暖まれるので釣りの集中力アップ

 

 

こちらはdstyle webshopでも購入できます!♪

 

タックルデータ

ロッド DBTC-70H-S
リール ハイギアリール
ワーム SVSBMEGA グリパン、ワインペッパー、シナモンブルーフレーク

ロッド DBTS-63UL-MIDSP
リール 2500番ローギア
ワーム ①ディキャプチャー4.8 レイクシュリンプ、プリズムシャイナー、キンクロ
②ヴィローラ4 アユ、生ワカサギ

 

ロッド DBTS-66M

リール 2500番ハイギア

ワーム ヴィローラスリム アユ、グリパンフィッシュ