DSTYLE

REPORTレポート

梶原智寛

氏名:梶原智寛(カジワラトモヒロ)
ニックネーム:かじやん
生年月日:1999年 12月27日
出身:福岡県 居住地:福岡県
身長:172cm
メインフィールド:遠賀川・北山湖・芹川ダム
得意なスタイル:フィネスフイッシング
釣り以外の趣味:音楽鑑賞
自分の性格:前向きでポジティブ
ライバル:青木大介さん
夢:チャプター年間優勝
一言:憧れている人を越すようなバスプロになり、応援してくれた人に恩返しをすること。

梶原智寛個人ブログ「TOMO BLOG」
https://ameblo.jp/yabai-tomo 

大会戦績※2014年以降
<2014年>
チャプター北山湖第5戦うおまんcup 優勝
チャプターヒューマン福岡校 年間4位

<2015年>
チャプター北山湖第5戦うおまんcup 優勝
チャプター九州ブロックチャンピオンシップ北山湖 優勝
チャプターチャンピオンシップ西日本決勝 5位
チャプター北山湖年間5位
チャプターヒューマン福岡校 年間2位

<2016年>
チャプターヒューマン福岡校 年間2位

<2017年>
チャプターヒューマン福岡校 第1戦北山湖 うおまんcup 優勝
チャプター北山湖 第3戦 デュエルcup 優勝
チャプターヒューマン福岡校第3戦 イマカツcup 優勝
チャプター北山湖 年間3位
チャプター福岡 遠賀川 年間4位
チャプターヒューマン福岡校年間 優勝

皆さんこんにちは!

九州DSTYLEプロスタッフの梶原智寛です!

 

今回はチャプター福岡 第一戦グルーバーズベンドCUPの参戦レポートとなります。

前日プラクティスは午前中3時間ほどしました。

プラクティスの段階では、プリのメスがまだ

上流エリアに少し残っている様子だったので、

ライブスコープを使用して、杭や石に付いている魚を把握。

中流エリアでは個体数は少ないが

出ればビッグサイズという感じが伝わり

下流エリアでは水があまり動いておらず、

魚の気配が感じとれなかったため、

下流エリアを捨て当日は、上流、中流エリアを

メインにランガンしていくスタイルで決まり

プラクティス終了。

 

試合当日、水温の変化もなく前日と同じ状況が

続いていたため、スタートして朝イチから

上流エリアへ‼︎ 魚はやる気がなさそうな

動きをしていたため、リアクションで

食わせる展開で狙うことに!メインで

使用したのはシェイクシャッド2.5inch 5gヘビダンをスピニング3lbで使用し食わせていくと

さっそく一本目キャッチ狙い通りの1キロフィッシュ!

その後一度中流に降り不発。もう一度上流に

登り狙うとすぐにヒット!冷静にファイトして

キャッチできたのは1600オーバーの

キッカーフィッシュ!この勢いで3本目を狙いランガンしましたが、リミットメイクできず

帰着。

ダメだったかなーと思っていたら

かなりのローウエイト戦でまさかの2本で

準優勝することができました‼︎

久しぶりにチャプター福岡に参戦でき

準優勝して悔しい気持ちもありますが、

凄く嬉しかったです!

 

使用したタックル

ロッド・グラディエーターマキシマムGX-61ULS-ST (MAXX FIXER)

リール・ヴァンキッシュC2500SHG

ライン・バリバス アブソルートAAA 5lb

ルアー・DSTYLE シェイクシャッド2.5inch(ブラックブルーフレーク)

シンカー・リューギDSデルタ5g

 

皆さんこんにちは!

九州dstyleプロスタッフの梶原智寛です!

 

今回は真冬のリザーバー攻略ということで

山口県は阿武川ダムに出撃してきました。

 

例年にはない大減水。刻々と水温も低下していき

魚のレンジも下がり沖のフラットエリアや

立木周りにバスが集中して固まっている状況になってきました!

 

そこで今最もアプローチしやすく食わせに特化した

釣りがコチラ↓↓↓

 

ディーブローシャッドをセットしたアラバマリグ。

なぜ、アラバマリグにシャッドを装着したのかと

言いますと、アラバマリグには小さなブレードが

ついており、何個もあるブレードの波動が

一つになり強く水を押してくれます!

そこにシャッドを付け目立たせストライクゾーンを作ることよってバスがバイトしてくるようになっています!

動かし方で一つ重要なのは、

常にシェイクを入れること(バマスト)をすることですね!

一定のリズムで全体を動かし大きな波動を作ることにより

シャッド自体もアラバマの中でキックバックするような

動きになるのがベストです!

 

シャッドテールを一つ付ければというような

考え方もあるのですが、やなりシャッドならではの

クイックな動きそして浮力&ルアーから生まれる

フラッシングが凄く重要になってくるからなのです!

 

ディーブローシャッド&アラバマをあらゆるフィールドでテストしてみてますが、

どのフィールドの好反応でして、遠賀川水系オカッパリでもかなり釣果が出ているため

是非、ボートをメインとしている方から

オカッパリメインの方までが使いやすく

食わせに特化したフィネスアラバマなので

是非試してみてください❗️

 

※ディーブローシャッドアラバマメインタックル

 

 

Rod.グラディエーターAnti ga-74xhc Diffuser

Reel.バンタムMGL HG

Lure.DSTYLE ディーブローシャッド+ステルス7

Line.アブソルートMG16lb

 

皆さんこんにちは!

九州dstyleプロスタッフの梶原智寛です!

 

今回は皆様にご報告がありまして、

それは、個人YouTube「KAJIYAN BASE

をスタートすることになりました!

 

 

前々から自分でもYouTubeをやってみたいなと

思っていまして、万全の体制が

整ったためこの度スタートすることにしました❗️

 

九州のフィールドをメインとして

DSTYLEのアイテムなどを使い

シーズナルであるゆるパターンや使用方法

を紹介していきたいと思っています。

 

現段階の、「KAJIYAN BASE」では

 

Film.0 「New Chapter」

Film.01 「The Secret…」

が公開されていまして、Film01では

山口県阿武川ダムでヴィローラ2.8inchのホバスト

&ディーブローシャッドのアラバマリグで

価値ある魚を仕留めることができました!

 

 

これからもどんどん動画をアップしていく

予定ですので、「KAJIYAN BASE」を

よろしくお願いします‼️

 

皆さんこんにちは!

九州DSTYLEプロスタッフの梶原智寛です!

 

九州を代表とする遠賀川!その中でも

一番難しくビッグが少ないと言われている

下流域(トーナメントエリア)なのですが、

モンスター降臨‼︎

 

 

58cm 2900gのモンスター!

毎日のように遠賀川に通っている僕でも

下流エリアでこのような魚を見たのは

初めて!

 

そしてびっくりしたのは、50cmほどの大きさのピンスポットに居たということです。

そして、このモンスターに口を使わせたのは

DSTYLE トルキーストレート4.8inch

カラーは、遠賀川最強のモエビミソ‼︎

 

3.1gのネコリグで跳ねさせるように狙うと

一気に吸い込むようなバイトで

最初はバスだったらスーパーでかいけど、

多分、雷魚かナマズでは?って思うほどの

強烈なファイターでした‼︎

 

遠賀川夢ありますねー!過去にも支流の犬鳴川で

2月の雪が降っている日に60cmジャストを

仕留めましたが、ここで??というような

エリアのスポットでした!

 

次の目標は遠賀川本流の60オーバーですね!

これから気温も落ちると更にチャンスが

くると思うので、本気で仕留めにいきたいと

思います‼︎

 

 

やっぱりトルストやばいわぁ!

 

皆さんこんにちは!

九州DSTYLEプロスタッフの梶原智寛です!

 

今回は晩秋のリザーバーを

ヴィローラ2.8inch&ヴィローラマイクロで

攻略してきたレポートとなります!

 

 

九州もかなり冷え込んできまして、

日中は暖かいのですが夜は4度ほどと

かなり冷え込んできました!そこで

いつも通っているリザーバーがターンオーバーしてしまい激タフとの情報が入ってきましたので

久しぶりに行ってきました‼︎

 

フィールドに到着して、ローランスのアクティブターゲット(魚群探知機)の電源をON!!

魚探探知機で見ると、バスは水深30mのエリアの4〜6mにプカ浮き。

ターンオーバーしていて水が動いてないため

魚は速いスピードの物には興味ない様子。

そこで登場するのは最強のリアルベイトワーム

ヴィローラ2.8inch !

ホバストセッティングにして

魚のレンジまで落としてゆっくりと動かすと、

ドンっ!とひったくるバイト!

上がってくるのはデカイ魚ばかりで完全攻略‼︎

 

 

エリアを変えて新たな群れを狙っていると

少し2.8inchには反応が悪く。そこで新サイズ

ヴィローラマイクロのホバストを導入して

みると、またもや連発‼︎

 

ヴィローラ凄すぎる!!!!

と一日中言いながら良い魚釣りをさせて

頂きました!!

 

皆さんヴィローラ 2.8inchだけでなく

スリムに4inchそれと次に発売されるマイクロも

どれも状況変化に対応できるサイズで最強なので

是非試して見てください‼︎

 

皆さんこんにちは!

九州DSTYLEプロスタッフの梶原智寛です!

 

今回はNBC九州ブロックチャンピオンシップに参戦したレポートとなります。

 

 

2019年に九州ブロックチャンピオンシップ優勝の

シード権にて出場することができました!

プリプラの段階から魚がカレントの

強弱を意識しているのが分かり、流れの弱いエリア。強いエリアで狙い方を変えて、

弱いエリアでは、D1 3.8inchの3.5gビフテキを

アプローチして狙っていくと、600〜1200gが良く釣れ。流れの強いエリアではトルキーストレート4.8inch(モエビミソ)3.1gネコリグを

強く動かし→ラインスラッグだらだらで

止める!と1500gほどのキッカーが釣れるような感触のままプリプラ終了。

 

前日プラクティスは出来きず、

本番当日は天気や水位などの状況が変わったため、プリプラの感触を上手く利用して

狙っていく戦略を組み。

 

朝一から流れの弱いエリア&強いエリアをランガンして立て続けに連発し、1時間ほどでリミットメイク。ですが、キロオーバーが混ざらず勝負に

いきましたが、不発しウエイトが伸びず試合終了。だめだなぁーと諦めていたら

3本で2235gでなんとか5位でコールされ

入賞することができました‼︎

 

 

西日本ブロックチャンピオンシップの権利も

得たため、また明日から特訓です!

 

今回のメインタックル

 

 

ロッド・グラディエーターAnti GA-65PBF

リール・アルデバランBFS

ライン・アブソルート 7lb

ルアー・DSTYLE トルキーストレート4.8inch(モエビミソ)3.1gネコリグ

フック・レギュラーガードタリズマン#2

 

皆さんこんにちは!

九州dstyleプロスタッフの梶原智寛です。

 

最近は雨が降ることが多くなってきましたね

雨が降ることによってフィールドは、濁りや増水と状況が変わっていき普段のような釣り方では少し苦戦するような場面が多くなってきます。

そんな雨による影響が、ある際の攻略法を

紹介していきたいと思います!

 

雨が降ることはデカイバスを狙うにあたっては

メリットにもなります。

(1)増水による

冠水植物やストラクチャーの周りを狙う際に

おすすめなアイテムそれは、DSTYLEから

新しく発売されたレゼルブハッチ!

短い距離をゆっくりと狙う方ができるため、

ここぞ!というような一級エリアにアプローチ

するにはオススメです!

 

2109090940_2_01

 

(2)雨によってできたインレットには

ミミズを流し込む!ということで、

DSTYLEのマイティーストレート‼︎が、確実に食わせるための最強の切り札になりますれ

 

2109090940_2_02

 

(3)増水の岩盤周りの1m〜4mは

フットボール+トラスター3inchでバンピングさせたりジグストで狙うなどのアプローチでカニを

食ってるようなイカツイ個体の魚が本気食いしてきます!

 

この三つのようなことを少しでも意識してあげるだけでもぜんぜん釣果は違いますし、

普段の状況がなかなか釣れないようなビッグバスまで釣れるようになります❗️

 

雨が降り増水すると釣りに行ってもあまり釣れない。などの考えの方もいられますが、少し

考え方を変えて、いつもとは違うアプローチを

して頭の中で予測するだけでも絶対に釣果は

変わるので是非試してみてください‼︎

 

2109090940_2_03

 

皆さんこんにちは‼︎

九州dstyleプラスタッフの梶原智寛です!

 

この度は、JBマスターズ第二戦 サンラインcupで優勝することができました!

今回はその優勝レポートになります‼︎

 

まずはプラプラクティスからの手応えなのですが、プリプラクティスは7日ほどしました。

霞ヶ浦という広大なフィールドに自分自身が

まだ慣れていないということもあり、

試合エリアを三日間に分けて魚探や雰囲気などを

見に行きました。そして、4日目から釣り込み開始。

 

プリプラクティスから、D@スピナーベイト&

クロールUPで数は良く釣れるも300g〜500gほどが多くキッカーフィッシュを取るのがかなり

厳しいと状況下だったため、

そのキッカーパターンを探すことに時間を

かけてエリアやルアー。タイミングなどを

細かく変えて狙っていくと。かなり魚の動きが見えてきまして、前日プラクティスを迎えました。

 

状況は変わっているであろうが、魚のタイミングはあまり変わってないだろうと予測し、

狙ってみると開始早々。キッカーフィッシュ

そのパターンは、もう触らず他の釣りを試してみて。前日プラクティス終了。

 

念入りにセッティングをして試合を迎えました。

試合ではフライトは遅かったのですが、

自分のメインエリアに入ることができ、

開始早々からキッカーをキャッチ。

そしてそこから、練習ではなかった水の流れが止まり、メインエリアに見切りをつけすぐに移動。

セカンドエリアではプラクティスではそんなに

釣っていなかったのですが、流れが効いていて

粘ってみると2本目のキッカー捕獲。

 

まだイケると自分に言い聞かせてながら

進めていきましたが、少しキッカーだけに勝負してしまった自分に失敗。

ですが、初日の順位は4位と好スタート‼︎

気持ちもリセットして

2日目スタート。 2日目は朝はそんなに流れないと思っていたため、とにかく一匹を釣りに

キーパーエリアに行くと、まさかの一投投で

キャッチ‼︎ 凄く良い自分の流れがきてると思い

キッカーを狙いをして3本キャッチ。あと一本で

リミットメイクできると思い全力で戦いましたが、リミットメイクには及ばず試合終了。

 

するとかなり2日目は他の選手もウエイン率が

落ちていてDAY2は、3682gでまさかのトップウエイト気になる総合成績は!優勝!

マスターズに出場して2年目ようやく優勝することができました。自分は九州からの参戦で

ほとんどの試合会場が1000kmオーバー

いろんな面できつい時もありましたが、

全てが一瞬にして消えました‼︎

 

 

今回優勝することができたのも、いつも

応援してくださる家族や友人、知人そして、

サポート頂いているDSTYLE様におかげです。

ありがとうございます‼︎

 

 

そして、今回優勝したパターンなのですが、

それはDSTYLEのD2-HOGのノーシンカーI字引き&エラストマー素材ワームでした。

魚が水深50cm〜20cmのところで体を突き出してスジエビを捕食しているシーンをプリプラから

良く見ていてこれはD2-HOGだと思い

ゆっくりと水面直下をI字引きすると食ってくるというパターン。

バイトも丸見えなのでテンパりそうになるシーンもありましたが、落ち着いてファイトができ

確実に魚を釣ることができたのでよかったです!

 

残りの試合も全力を尽くして勝負したいと

思いますのでよろしくお願いします‼︎

 

皆さんこんにちは!!!

九州DSTYLEプロスタッフの梶原智寛です。

 

今回は、春の遠賀川のカバー撃ち攻略法を

紹介していきたいと思います。

 

 

水温は10度~15度の春の遠賀川。雨も良く降っていてかなり濁りが入っており、

どうしても沖で狙いたくても釣りにくい状況。

ですが、スーパービッグの個体は濁りにより

水深50cm以内のスーパーシャローにさしてくる

傾向があるためシャロー巡り。

 

狙っているのは地上から被さった草などの

少しエグレが入っているエリアをメインに狙っていくのですが、今流行っているスモラバを使用したパワーフィネスなどで狙えば?と思うのですが、濁りが強いため目立ちにくく。口を使わせるのに波動が弱く足らないため、

僕が1番おすすめ

するのはウイニングクロー3.6inchの

テキサスリグ。

ウイニングクローは、シンカーのウエイトにより

爪から出される水押しのパワーを変えれます!!

なので、フィネスな感じで狙うには、

5g以下のテキサスを使用して、それ以上だと7g~14gまでのウエイトのシンカーを使用します!

 

先日スーパービッグを釣ったのは、

3.5gテキサスでフォールをややスローに落としたくて尚且つ。爪のピリピリ感ももっと

ドロッと落とすことに意識して使用すると、

遠賀川本流では滅多にお目にかかれない55cm

登場!!!

 

 

これはウイニングクローだからこそ、仕留めることのできた魚だと思います。

この他にも連日数もサイズも連発させてくれてます!

年中通して使用できるのですが、この寒い時期に軽いウエイトで使用するのは特におすすめなので

やってみてください!!!

 

ウイニングクロー3.6inchテキサスリグ

タックルセッティング

 

 

ROD.グラディエーターAnti GA_611HCBlaster

REEL.バンタムMGL HG

LINE.VARIVAS アブソルート16lb

LURE.DSTYLE ウイニングクロー3.6inch

 

皆さんこんにちは!

九州DSTYLEプロスタッフの梶原智寛です。

 

 

今回は、JBマスターズ 第一戦目 ism CUPのレポートとなります。

フィールドは、奈良県にあるメジャーフィールド 津風呂湖。

バスも多く60センチオーバーなんかも良く釣れているビッグバスレイク。

今回訪れたのは、人生ゲームで初ということで、

右も左も分からないとこからのスタートでしたが、九州のリザーバーに似てるような感じがしたため、プラクティスではコンスタントに魚には触れました。

津風呂湖といえば、ド沖のスクールを魚群探知機で狙っていくようなイメージがあり、実際に他の選手の動きを見ていて沖のほうが、マークされていると感じたので、今回はシャローオンリーで狙うことに!

 

4日を通して全域を回り見ていきましたが、魚から答えが返ってくるのは、岩盤が近くにちょっとしたサンドバー。

風に寄っておされてきたワカサギが接岸しており、そのワカサギが

入ってくると岩盤側にいるバスがスイッチの入った状態で回ってくるので、そこに今回のメインルアーとなったヴィローラ2.8inchのホバストでアプローチするとコースさえ決めてあげれば、簡単に食うことに気づき本番を迎えました。

 

本番も風が吹いてくれビッグフィッシュが差しDAY1 3928g

DAY2 3266gをウエインして準優勝することができました!

 

 

今回準優勝できたのもサポートして頂いているDSTYLE様のおかげです!

この調子で二戦目は優勝目指して頑張ります!

 

 

今回使用したタックル

 

 

ロッド・グラディエーターマキシマム (プロト)

リール・イグジスト2506

ライン・VARIVAS アブソルートAAA3lb

ルアー・DSTYLE ヴィローラ2.8inch カラー・チャートフィッシュ

フック・RYUGI ホバーショット#3

 

皆さん こんにちは!!

DSTYLE九州プロスタッフの梶原智寛です!

 

今回は、遠賀川水系オカッパリ釣行のレポートとなります。

 

九州も寒波が到来して遠賀川本流では水温1桁。

高い日でも9.5度ほど。魚もかなり越冬エリアに

固まってきだして、動けなくバイトもしなくなる状況。

 

そして、今オカッパリでもっとも使用しているのは、このタックル!!!

 

 

ロッド・グラディエーターmaximum GX_61uls maxxfixer

リール・ヴァンキッシュ2500s

ルアー・DSTYLE D2HOG DSシンカー 0.6g~1.8g

ライン・VARIVAS インフィニティエリアトラウト0.2号 リーダー4lb

 

セッティングの紹介を見るようにスーパーフィネスセッティング。

この季節の遠賀川水系は北風が強く普通のスピニングタックルでは、キャストの距離を出すことが難しく。遠投した先に、D2HOGのような波動の強い爪の付いた小さなワームをアプローチすることによってビッグバスをキャッチできます!!

 

先日D2HOGの1.3gDSで仕留めた遠賀川水系のナイスバス。

 

 

遠投した先の小さなオダのようなものに絡めて

ロングシェイクして食わせた技ありの価値ある1匹!!

 

その他にも、支流の犬鳴川でもビッグサイズをキャッチ!!

 

D2HOGは、DSやヘビダン。スモラバトレーラー。ノーシンカーなどとあらゆるリグに対応して使いこなすことのできるアイテムなので

是非、使用してみてください!!

 

先日公開されたDSTYLEのYouTubeでUPされた

【かじやんチャレンジ 高滝湖編】

【D2HOG in 霞ヶ浦水系 】でもD2HOGの使用方法などもしっかり説明されているので

是非、チェックのほうよろしくお願いします!!

 

皆さん こんにちは!!!

九州DSTYLEプロスタッフの梶原智寛です!

 

今回は渋くなってきた遠賀川本流なのですが、

かじやんガイドサービスで釣れている釣り方の

紹介をしていきたいと思います!!!

 

11月の後半から良く釣れているパターン!

それはシャッドのジャーキングパターン

DSTYLEのディブローシャッドを使用して

狙います!!!

 

水深によって58SPや62SPを使い分け

タックルセッティングは、

ロッド・グラディエーターAnti ga_62bf bfトリッカー

リール・SS AIR

ルアー・DSTYLE ディブローシャッド 58sp 62sp

ライン・VARIVAS アブソルートAAA 8lb

 

 

狙うエリアはリップラップや沖のハンプを狙っていきます。

ストラクチャーやエリアの条件によって

スピニングでアプローチする場合もあります!

 

基本はキャストして大きくジャークを入れます。

(早く深いレンジまでルアーをもっていくため)

その後に、ボトムにルアーが到達しましたら、

ティップを優しく40cmほど動かしてトゥイッチを

入れていきます。 2回トゥイッチして、1回ポーズ(ポーズの時間は、2秒から長くて5秒)

狙っていくと遠賀川のビッグサイズがドンっ!と

登場してくれます!かなり食い方も渋いため

ヒットしてからのファイトも慎重にファイトしてください!

 

熊本からいつも起こしくださるお客様は、

ディブローシャッドの58spでのシャッドジャークにて1800を捕獲してくれました!

その他にも1400や600サイズも連発して

この季節の遠賀川のMAXウエイトを

かじやんガイドサービスでたたき出してくれました!

 

 

遠賀川はかなり水温も下がり難しくなってきましたが、このようなゲーム性の高い釣り方で狙うことができるためとても面白いので是非!

遠賀川でディブローシャッドのシャッドジャーキングを試してみてはどうでしょう??!

 

皆さんこんにちは!

九州DSTYLEプロスタッフの梶原智寛です。

 

今回は、九州の極寒リザーバーに修行に行ってきました!!

朝の気温-2度 車のガラスもキンキンに凍るほどの寒さ。

魚自体もかなり深いレンジに居ることを予想して

釣行開始!!

 

朝イチは、10m~13mまでのレンジをヴィローラ2.8inch 1.8gジグヘッドによるミドストで

狙っていくもノーバイト。その後も、シェイクシャッドやフーラのDSを入れるもバイトが無いため、ルアーの存在感を上げスローに狙うことのできる、RYUGIのフットボールヘッドTGにブルーノシャッドテールを装着!! ボトムから2mほど浮いた魚を狙って行くと答えはすぐに帰ってきました!

 

水深15mで食ってきたナイスバス!!!

 

 

その後もブルーノシャッドテールのフットボールヘッドで連発で釣り方を変更。

 

大きなシルエットでスローに!ということで、

ディキャプチャー4.8inchのフリーリグをアプローチすることに!

立木の多いエリアで立木の幹の中層で

枝に吊したまま水中で吊るしていると、グゥーン!というバイト!

上がっていたのは余裕で50オーバーの太い魚!

 

この寒い季節には痺れる1本!

 

 

その後 ディキャプチャー4.8inchのフリリグでも

連発して。極寒リザーバーで2桁はギリ行かなかったですが、9本となかなかな釣果!

頭5本のウエイトも8キロほどとMAXウエイト!

 

また行ける機会があれば近いうちに修行に

行ってきたいと思います!!

皆様も是非!ブルーノシャッドテール4.8inchの

フットボールヘッドを使用したミノストや

ディキャプチャー4.8inchを使用したフリリグなど

是非!これからの季節も大活躍間違いなしなため

是非使ってみてください!!

 

 

皆さんこんにちは!

九州DSTYLEプロスタッフの梶原智寛です。

 

今回は、3年ぶりに琵琶湖へ遊びに行ってきたレポートになります!!

 

 

3年前に行ったきり、行くタイミングがなく

一時行けなかった琵琶湖。

僕の中でも琵琶湖は憧れのフィールドでもあり

たくさんのデカいバスボートが居て、

初めて行った時に感動したことを今でも覚えているくらいすべてがかっこいい琵琶湖。

 

そして、3年振りに行って湖が見えた瞬間も

やはり琵琶湖を見ると感動しました!!

 

今回は5日チャレンジということで

北湖も南湖もどちらも釣りをさせて

頂きました!!

 

まさかの僕が行ったタイミングの琵琶湖は

非常に釣れておらず、SNS等で調べるも

厳しい状況。

とりあえず魚に触れることができればなと

思い!挑んできました。

 

初日は、なかなか苦戦して40頭に数はポロポロ。

そして、2日目は北湖エリアのディープで

53cm 2400g 46cm 2700gという北湖ならではの魚をGET!!

この2匹を仕留めることができたのは3年前の

琵琶湖に行った際ももっとも魚を釣らせてくれた

トルキーストレート4.8inch(シナモンブルーフレーク) &5.8inch(モエビミソ)

 

 

この2つは僕のメインフィールドでもある

遠賀川でも、もっとも使用するカラーであるのです。やはりどこのフィールドでも対応できて

魚を寄せてくれるそんないけるカラーなのです!

 

そして、3日はビッグは出なかったですが数釣りをさせて頂き、4日はDSTYLEの先輩で琵琶湖プロガイドの西平さんにガイドして頂きました❗

トルキーストレート4.8inch&5.8inchでデカい魚&数も釣らせて頂きました!1発スーパービッグを掛けるも僕がラインブレイクをしてしまい失敗。

 

 

ですが、そんな夢がある琵琶湖!!!

また来れる機会があればすぐに来たいと思います!

 

トルキーストレート4.8inch&5.8inch

タックルセッティング

 

タックル1 トルキーストレート4.8インチ

ROD.グラディエーターAnti ga_63ls ディフェンダー

REEL.イグジスト2506

LURE.DSTYLE トルキーストレート4.8inch(シナモンブルーフレーク)

LINE.VARIVASアブソルート6lb

 

タックル2 トルキーストレート5.8inch

ROD.グラディエーターAnti ga_65pbf

REEL.アルデバランbfs

LURE.DSTYLE トルキーストレート5.8inch(モエビミソ&グリパンモエビ)

LINE.VARIVAS アブソルートAAA 10lb

 

皆さん こんにちは!!!

九州DSTYLEプロスタッフの梶原です。

 

今回は、「秋のカバー撃ち」ということで

カバー撃ち用のDSTYLEのアイテムというと!

そうウイニングクロー3.6inchですよね!!

 

 

ウイニングクローは、あらゆるカバーの

シチュエーションで活躍してくれ

僕は試合でもウイニングクローのおかげで

ウイニングさせて頂きました!!

試合でもパワーを発揮してくれるルアーとは

本当に凄いルアーという証拠です。

 

シンカーのウエイトによって爪のパワーを

使いわけることもできます!

今回はひたすらカバー撃ちという感じで

1日ウイニングクローでカバー撃ちをしてきました!

ゴージャスなカバーから小さい変化まで

対応してくれ柔らかなボディから生まれる波動によりカバーの中にいるバスも違和感なく

バイトしてくれます。

 

バレットシンカーでカバーを撃つのも良いですが

RYUGIのビフテキシンカーでカバーを撃つと

ウイニングクローの水中姿勢も変えて狙うことができるのでかなりオススメですよ!!

 

 

この日はウイニングクロー3.6inchだけでも

2桁釣果!!

テキサスリグだけではなく。フットボールのトレーラーやフリーリグなんかでも柔らかなボディから生まれ細かく動く爪があるため効果的です。

 

ボディが柔らかいためフッキング率も抜群。

カバーをタイトに絡め釣っていくため、

ナローゲイブのフックを使用することをオススメします!

僕はRYUGIさんのダブルエッジやリミットの2/0をメインに使用していますので、是非試してみてください!!!

 

ウイニングクロー3.6inch タックルセッティング

ROD.グラディエーターAnti ga_611hc Blaster

REEL.タトゥーラ

LURE.DSTYLE ウイニングクロー3.6inch

LINE.VARIVAS アブソルート16lb