DSTYLE

REPORTレポート
トップページ > REPORTレポート > 令和初のクラシック出場!:佐藤旬

令和初のクラシック出場!

マスターズ年間成績が4位だったので、今年はクラシックに出場する事が出来ました。

クラシックは今年誰が最も強いかを決定する2Dayのトーナメントで、TOP50やマスターズの年間上位者、各地の年間1位(繰り下げ選手もアリ)等が出場出来る試合で、出るだけでも難しく、「出られるだけで光栄」なんて言うプロも多数いる位の大会です。

しかし、出るからには優勝or入賞しないといけません!なぜなら優勝賞金が国内トーナメントでも最も高額だから鼻息も荒くなります!

しかも、ローカルプロでもあるので確率は他の選手よりも高いので尚更です。

 

因みにクラシック出場は2度目。

1度目はヒューマンの学生時(プロ1年目)の時にJBⅡ河口湖で年間優勝してこの時に権利を取りました。

 

出典:JBホームページより出典  http://www.jbnbc.jp/

 

この時はまだ12ftアルミボートで、フィールドは北浦戦でした。

プラは入りましたが土地勘や情報も無く、初日は風が強く荒れていて、僕が荒波に苦戦している中、横をバスボートが何事もなくカッ飛んで行き、ポイントに付いたころにはバスボの選手で満員・・・・・・・

「次回出る時は絶対に賞金でバスボ買って見返してやる!」と唇を噛みしめながら寒くラフウォターでビチョビチョになりながら帰着した思い出があります。

そしてこの時初めて青木さんと同じ試合に出られたことを記憶しています。

 

少し話はそれましたが、先週の選手権では12位でレポートやブログを読んでくださった方はご存知だと思いますが、台風の濁りは無く状況も変わってしまったので、前プラで全域を周ったのですが、なかなか良いエリアを見付けられずざっくりプランで終了してしまいました。

 

1日目

どこで運を使ったのか知らないが、抽選の結果最終フライト・・・・・・・

前日の感じからこの日を早く読み解きプラン建てしたかったのに最終とはモッテませんね。

 

釣りする時間を多くするためにまずは近場からエントリー。

僕がポイントに入った時点ですでに釣っている選手がいました。

負けじと攻めるもチャンスが無。

初めは打ち物をしていていたのですが反応が無いので、バスは浮いているかもと思いD-JIG COVER 2.8gのスイミングに切り替え早々にHIT!その後はD-JIG 1.3gのスイミングで2匹をキャッチ成功!

ただ、不意に居たデカバスを仕留め損ね歯がゆい1日目に・・・・・・

ローウエイトだった事もあり、ウエイト制だしまだ諦めるには早い!、2日目は1日目の成績順でのスタートなので最終スタートではないと思い、気持ちを何とか盛り上げ2日目にモチベーションを保ちました。

 

2日目

前日に釣れたポイントにエントリーしました。

出典:JBホームページより出典  http://www.jbnbc.jp/

 

この日のプランは9時までに1匹でもいいから釣れたら勝負に出ようと思い兎に角早く一匹が釣りたいと思い打ち物をやりつつ、前日調子の良かったD-JIGのスイミングで誘うとキロはあるバスがチェイするもフックに掛らず・・・・

諦めずにサイトしているとキーパーを発見!ポークのダウンショットを投げると1投目から口を使ったがフックアップせず・・・・

ここから浮いてるバスを狙うために、D-JIG・DBLOW SHAD・CRAWL-UP・D-BLADE・D-SPIKERを怒涛のローテーション。

晴れ間がキツのかノーバイトだしプラン道りにいかないのでここからプラン変更と共にポイントも大きく移動しました。

シャローを流すと1匹発見!直ぐにスモラバをアプローチするもダメでダウンショットを入れると逃げられ、一度休ませてからダウンショットを入れ何とか11時に1匹目をキャッチ。

小さかったが少し震えました。

このストレッチにはバスが居ると分かったので諦めずにサイトすると、キッカーを見付けるも濁りで見えずらく近づきすぎたのでまた休めてから再度入り直すと戻っていたので、ダウンショットを入れるも一度見切られるし、緊張で投げたい所に投げられない。

バスはポイントから離れ移動しそうだったので進行方向に入れ何とか釣り上げる事が出来、先ほどよりも手が震えてしまいました。

震える手を何とか落ち付かせリグり直し釣りを再開。

その後反応が無く時間が過ぎると少しローライトに!これはチャンスと思いD-SPIKERに変え流すと1匹追加する事に成功!

その後反応は得られず帰着しました。

出典:JBホームページより出典  http://www.jbnbc.jp/

選手権同様に2日目の少し捲りに成功!

 

2日間の結果、

19位フィニッシュ。

2日目はリミットメイク出来ていたはずだし、優勝者のコメントを聞くと僕のサブプランと1日目に仕留め損ねたデカバスを釣られていて表彰式での気持ちはモヤモヤ・・・・・・・

でも試合に出ないと学べない。今回のクラシックも苦い思い出で終わった訳で、この悔しさをバネに次のクラシックでは優勝以外いらないし、来年はTOP50に出場するのでこの気持ちをぶつけてきたいと思います!

 

タックル

左から

・D-JIG

ロッド:6.1ft UL

リール:スピニング ハイギア

ライン:3ポンド

 

・D-JIG COVER

ロッド:6.3ft L

リール:ベイト ハイギヤ

ライン:フロロ10ポンド

 

・DBLOW SHAD & CRAWL-UP

ロッド:6.6ft ML

リール:ベイト

ライン:フロロ10ポンド

 

・D-BLADE & D-SPIKER

ロッド:7.0ft MMH

リール:ベイト

ライン:フロロ14ポンド

 

【河口湖・相模湖・西湖ガイド】

↓ガイドHP

https://ameblo.jp/0924-jun/theme2-10103797050.html

随時ゲスト様募集中です。お気軽にお問い合わせ下さい!

トーナメントで培ったキモや地形など詳しくレクチャーさせてもらいます!

メール・電話お待ちしています。

 

【SNS・ブログ】

・Facebook

https://www.facebook.com/jun.satou.353

 

・アメーバブログ

サトジュンの,我が成すことは吾のみぞ知る!!!!

http://profile.ameba.jp/0924-jun/

 

・Instagram

ユーザーネーム

satojun.room

http://instagram.com/satojun.room/

 

お友達申請・イイネ・コメントなど、お気軽にどうぞ!お待ちしています!